ホルティ 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

こんな植木鉢がほしかった!『HASAMI ハニカムポット』はどんなインテリアにも似合う!

おしゃれなお部屋づくりに観葉植物や多肉植物を取り入れている方はたくさんいらっしゃると思います。最初はすっきりとした見た目がステキなモノトーンの鉢に植えて飾るのが王道。でも飾り続けていると、自分らしさを演出したい!と思うようになってくるのではないでしょうか?今回は、そんな植物の飾り方を叶えてくれるおしゃれな植木鉢、HASAMI ブランド発の「ハニカムポット」をご紹介します。

おしゃれな植木鉢「HASAMI ハニカムポット」とは?

オリジナル 植木鉢 ハサミ ハニカムポット

有限会社マルヒロから発売されている「HASAMI ハニカムポット」。日本の伝統工芸品の1つ「波佐見焼」によって作り出された、陶器製の植木鉢です。

全6色のカラーバリエーションは、カラフルな色合いで、表面に独特のひび割れ模様が入っているのが特徴。また、実際手に持ってみると、見た目の重厚感に反してとても軽く扱いやすいです。

普通の植木鉢では物足りない、でも個性的すぎずインテリアにはなじんでほしい。そんなちょっぴり欲張りな気持ちを叶えてくれますよ。

ハニカムポットを楽天市場で探す

伝統に裏打ちされたHASAMIブランドとは?

『HASAMI(はさみ)』とは、日本の伝統工芸である波佐見焼の産地、長崎県波佐見町が発信しているMADE IN JAPANの陶磁器ブランドです。

波佐見焼きは、有田焼の下請け的存在として江戸時代からはじまった陶芸手法で、製造工程をそれぞれの職人が受け持つことで高品質かつ素早く商品を作り出せる方法として知られています。大量生産を実現することで、それまでは身分の高い人たちのみしか使えなかった磁器の食器などを一般大衆も使えるようにした存在となっています。

そんな波佐見焼の工法によって作り出されるHASAMIブランドの商品たちは「使われるためにあり、よく使い込まれ、そして使い古される、愛される”道具”を作りたい」というコンセプトのもと生み出されています。ハイクオリティーでありながら、親しみやすいものが多く、今回ご紹介する「ハニカムポット」も、そんなアイテムの1つです。

「HASAMI ハニカムポット」の魅力は色・形・模様

六角形が作り出す陰影のニュアンスがおしゃれ

オリジナル 植木鉢 ハサミ ハニカムポット

植木鉢は、四角形か円形のものが多いですよね。それに対して「ハニカムポット」は六角形の形が特徴の1つ。凸凹しているからこそ、光の当たり具合によってきれいな陰影が作り出され、置き場所ごとに少しずつ表情が違ってきます。また、光の入りやすい窓辺に置くと、時間帯によっても佇まいが変化しますよ。

豊富なカラーバリエーション!

要出典 ハニカムポット カラーバリエーション

「ハニカムポット」の色展開は、青、赤、ピンク、黄色、緑、グレーの全6色。その独特の色づかいは、中米メキシコをイメージしています。

どれも和食器にはない個性的な色合いが目を引き、1鉢飾るだけでも存在感は抜群。また、色違いで揃えるとそれぞれが際立ちながらも調和するから鮮やかで豊かな空間が作り出されます。六角形のフォルムによって並べて飾りやすいので、いくつか揃えたという方も多いんですよ。

独特の模様は世界にたった1つだけ

オリジナル 植木鉢 ハサミ ハニカムポット

「ハニカムポット」の表面に入っている割れ目模様は、人為的に付けられたものではなく、「貫入(かんにゅう)」と呼ばれる陶土と釉薬の収縮率の違いによって生み出される自然なひび割れです。そのため、それぞれが世界にたった1つだけのスペシャルなもの。しかも、内側に年数をかけて少しずつ生じるものなので、表面の手触りは滑らかで、そこから割れる心配もありません。

ハニカムポットを楽天市場で探す

見た目だけじゃない!植物を育てることを考えたこだわりのディテール

オリジナル 植木鉢 ハサミ ハニカムポット

見た目がおしゃれな植木鉢の中には、「育てる」ことにフォーカスしていないがゆえに、植え替えたら植物が枯れてしまった…ということも少なくありません。その原因の多くが、底穴が空いていないことによる水はけの悪さです。

「ハニカムポット」の底には、中心に大きな穴と、周りに6つの細かい穴が空いています。これによって、土に水がたまりにくい構造になって、どんな植物も元気に育ちます。こういった細かい工夫からも、MADE IN JAPANだからこそのこだわりが感じられますね。

ハニカムポットを楽天市場で探す

どんな植物とも相性抜群!実際に色々植えてみました

オリジナル 植木鉢 ハサミ ハニカムポット

よく見かける、白い四角形に植えられている斑入りポトスです。お部屋に飾ると、清潔感がありますよね。でも、これと同じような植木鉢がいくつも並んでしまうと、単調な空間になりがちです。そこで、「ハニカムポット」に植え替えてみました。

オリジナル 植木鉢 ハサミ ハニカムポット

斑の入った葉っぱの存在感を消すどころか、「ハニカムポット」の青い色合いとポトスがうまく調和していますね。むしろ、濃い色合いの植木鉢だからこそ、斑の白が引き立って、ポトスの葉っぱがくっきりと空間に浮かび上がってきます。

オリジナル 植木鉢 ハサミ ハニカムポット

樹木タイプの観葉植物であるカポックも試しに植えてみました。花火のように広がる葉っぱの緑色が強調され、普通の鉢では出せないモダンなのにポップな雰囲気が広がりますね。

オリジナル 植木鉢 ハサミ ハニカムポット

多肉植物と「ハニカムポット」の相性も抜群です。それぞれ存在感のある多肉植物の葉色も、ハニカムポットの中だとうまくまとまって見えます。また、多肉植物の葉っぱは丸みのあるものが多いので、角ばった植木鉢によってシャープさが加わるところもおしゃれです。

「HASAMI ハニカムポット」でもっとステキなお部屋づくりを

オリジナル 植木鉢 ハサミ ハニカムポット

独特の形と色合いがおしゃれな「ハニカムポット」。伝統工芸の技に裏打ちされた丈夫さと機能性に加えて、遊び心が感じられるところが魅力です。観葉植物や多肉植物など、お部屋で楽しむ植物がより一層きれいに見える色使いなので、毎日眺めても飽きがきませんよ。「ハニカムポット」に植えた植物を飾って、もっとステキなお部屋作りができたらステキですね。

ハニカムポットを楽天市場で探す

初回公開日: 2016年11月11日