ホルティ 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

【希望・夢・勇気など】前向きな花言葉を持つ花10選

友人やお世話になった人が新しい環境に旅立つときは、そっと背中を押してあげられるようなプレゼントを贈りたいものですよね。花束を贈るなら、これから進む道が明るいことを想像させるような花言葉を持つものがおすすめです。

今回は、希望・夢・勇気にまつわる花言葉を持つ花を10種ご紹介します。

1. ガーベラ

『希望』『常に前進』

ピンクやオレンジなど、明るい色の大きな花を咲かせるガーベラ。ポジティブは花言葉ばかり持っていることから、花束によく登場する花の1つです。特に白いガーベラには、「希望」「律儀」という花言葉が付いており、送別会や卒業式のプレゼントにおすすめです。花姿がシンプルなことから、男女問わず贈りやすいですよ。

2. トルコキキョウ

『希望』『優美』『清々しい美しさ』

トルコキキョウは、シュッと伸びた茎の先に、上品な花を咲かせます。原産国はアメリカですが、今のような花姿になったのは日本に渡ってきてからなんですよ。今では、日本から世界中に輸出されています。このエピソードから付いたのが、「希望」という花言葉。これから新天地に旅立つ人の背中を押してくれそうですね。

3. 白いアネモネ

『真実』『期待』『希望』

愛や恋を連想させる花言葉を持つ赤いアネモネと対をなしているのが、白いアネモネです。これからの環境がよいものとなるよう、期待に胸をふくらませる様子が表現されています。他の花との相性もよく、主役にも脇役にもなってくれます。

4. スノードロップ

『希望』『慰め』

スノードロップは、2月頃に咲きはじめる白い花です。新約聖書に登場するアダムとイヴが、エデンの園を追放されたとき、降っていた雪を天使がスノードロップの花に変えたというエピソードから、花言葉が付けられました。修道院の庭によく植えられていたことから、ヨーロッパでは古くから親しまれています。

ただ、スノードロップは死の象徴とされる地方もあることから、贈り物にするときはメッセージカードを添えるとよいですよ。

5. デイジー

『純粋』『希望』『美人』『平和』

太陽に向かって真っ白な花を咲かせるデイジー。その姿から、前向きな花言葉をいくつも持っており、結婚式のブーケにもよく用いられます。丈夫で、長く花を楽しめることから、ちょっとした鉢植えをプレゼントするのもすてきですよ。

6. アイリス

『メッセージ』『希望』『よい便り』

アイリスの花言葉は、ギリシャ神話に登場する神々の使者イリスのエピソードに由来します。彼女が人間界と神々の住むオリンポスを行き来する際、虹を渡っていたことから、「希望」という花言葉が付けられました。

特にアヤメ科に分類される花菖蒲は、男の子の健やかな成長を願う「端午の節句」の花とされているので、ちょっとしたプレゼントに贈ると喜ばれます。

7. スイートピー

『ほのかな喜び』『門出』

蝶のような花姿から、「門出」という花言葉を持つようになったスイートピー。ひらひらとしたピンクや白の花は、春の花束には欠かせない存在の1つとなっています。切り花の寿命も長いことから、長く花を飾って楽しめるのも魅力です。特に卒業や卒園を迎える方へのプレゼントにおすすめです。

8. タイム

『勇気』『活気』『活発』『行動力』

タイムは、古代ギリシャ・ローマ時代から利用されていた歴史の長いハーブです。勇気をもたらすと信じられており、戦地に向かう戦士に贈られていたとされています。丈夫でどんどん生長することから、小さな鉢植えを育てて、料理に利用すると楽しいですよ。

9. ラベンダー

『期待』『私に答えてください』『あなたを待っています』

爽やかな香りが特徴のラベンダー。香りには精神安定効果があるとされ、アロマオイルにもよく利用されています。また、虫除け効果もあることから、ドライフラワーをポプリにして楽しんでいる方も。鮮やかな紫色の花が美しいので、緑のバラなどと合わせて落ち着いた雰囲気の花束を作ることができますよ。

10. グロリオサ

『栄光』『勇敢』『燃える情熱』

グロリオサは、炎が燃えるような真っ赤な花を咲かせるユリの仲間です。「Glory lily(栄光のユリ」)という英名からも力強さが感じられますよね。上を向いた独特の花びらが特徴的で、男性への花束に重宝されます。

希望や夢、勇気にまつわる前向きな花言葉を贈って応援しよう

環境が変わるときは、誰だって不安を抱えるものです。そんなときに、相手の背中を押してあげられるようなプレゼントが贈れたら、不安な気持ちを少し和らげることができるかもしれません。

あまり仰々しいものだと、プレッシャーを感じてしまいますが、花束であればさりげなく応援している気持ちを伝えられるので、おすすめです。

初回公開日: 2015年11月20日