ホルティ 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

ディッキアの育て方と種類!植え替えの時期や方法は?

細かいトゲのある鋭い葉っぱを放射状に生やすディッキア。乾燥に強く、育てやすい多肉・観葉植物として知られています。また、個性的な葉の色や形からコアなファンの多い植物です。今回は、そんなディッキアの育て方種類、植え替えの時期と方法などについてご紹介します。

ディッキアとはどんな植物?

ディッキア
学名
Dyckia
科・属名
パイナップル科・ディッキア属
英名
Dyckia
原産地
南アメリカ
開花期
花の色
別名

土のいらない植物「エアプランツ」の仲間で、見た目はアロエによく似ているディッキア。パイナップル科に分類される常緑性の多年草です。

シャープな葉姿から観葉植物や多肉植物として人気があり、乾燥や強い日差しを好みます。

ディッキアの種類や品種は?

ディッキア

ディッキアにもいろいろな種類があり、葉っぱの生え方や色合いに違いがあります。よく見かけるのは、ディキア・ハイブリットと呼ばれる交配種です。

ほかにも、細く赤茶色の葉っぱが美しいレプトスタキア、大きな銀色の葉っぱのマルニエルラピストレイなどがあるので、自分好みの種類を見つけて、園芸店やインターネット通販で探してみてください。

ディッキアを育てよう!まず準備するものは?

鉢 土 スコップ 準備
  • 市販の培養土か自作の配合土
  • 一回り大きな鉢

ディッキアはもともと乾燥した日差しの強い場所に自生しています。自宅で育てるときは、同じように乾燥気味で日差しの強い環境を作りましょう。

鉢は、水が乾燥しやすい素焼き鉢がおすすめです。土は、水はけのよい多肉植物や観葉植物用の培養土を使うと、簡単に栽培がはじめられます。

土の水はけがよすぎるときは、培養土に赤玉土と軽石を混ぜて水もちをよくし、底穴からすぐに水が流れ出てくるくらいに調節しましょう。

ディッキアの育て方!鉢植えの時期と方法は?

ガーデニング 鉢 シャベル 土

気温が高い4〜6月か、9〜10月に苗を鉢植えにしていきます。すでに鉢植えにされているのであれば、この作業は省いてかまいません。

  1. 鉢の底穴に鉢底石を敷く
  2. 鉢の1/3ほど土を入れる
  3. 苗をポットから取り出し、根に付いた土をほぐす
  4. 鉢の中心に苗を置く
  5. 根が見えないくらいの深さまで土を入れる
  6. 1週間後に水やりをする

ディッキアのお手入れ!置き場所や水やり、追加の肥料の与え方は?

ジョウロ 剪定バサミ シャベル 土作り 植え付け

置き場所は?

ディッキアは、強い日差しを浴びないとひょろひょろの徒長した姿になります。鉢に植えたら、日光がしっかりと当たる風通しのよい場所に置きましょう。南向きの窓辺がおすすめです。

日当たりが悪いお部屋なら、春〜秋の間屋外で栽培するのも手です。ただ、気温が3度以下になると枯れてしまうので、風が冷たくなってきたら室内に取り込んであげてください。

水やりの方法は?

乾燥した環境で育てないと、ディッキアの根はすぐに腐ってしまいます。土が完全に乾燥したのを指で確認して、葉っぱに水がかからないように水やりをします。真夏以外は、月に1回くらいが水やりの目安です。

指を汚したくない方は、土に割り箸をさし置く方法がおすすめ。ちょくちょくしめっていないか確認するとうまくいきますよ。

肥料の与え方は?

ディッキアはもともと栄養分の少ない土地で育っている植物なので、たくさんの肥料は必要ありません。よく生長する3〜8月の間、緩行性化成肥料を月に1回与える程度で十分です。

ディッキアの植え替えの時期と方法は?

ディッキア 植え替え

ディッキアは鉢の大きさに応じて根を生やして大きくなります。4〜6月か9〜10月に鉢の底をのぞき、根っこが飛び出ているなら植え替えのサインです。

だいたい、1〜2年に1回の頻度で行います。植え替えの手順は、苗植えのときと同じです。

長く育てたディッキアに子株が付いたときの増やし方は?

ハテナ 女性27

長い間育てたディッキアには、親株の根元に子株ができていることがあります。この子株を切り取って、別の株として育てられますよ。

苗植えと同じグッズを準備し、子株は根をつけながら清潔なナイフで切り離しましょう。その後の手順は苗植えと同じです。

珍しい種類のディッキアを育てたいなら通信販売がおすすめ

要出典 ディッキア

こちらは、葉が白色の「ディッキア・ルニエラポストレイ」です。ディッキアを育てている中で珍しい種類のディッキアを育てたいなら通信販売を利用して購入するのがおすすめします。

購入後、トゲに気をつけながら一回り大きな植木鉢に植え替えてあげてください。

税込価格
8,640円

楽天市場詳細ページへ

育て方が簡単なディッキアで観葉植物に慣れよう

ディッキア 鉢植え

ディッキアは原産地の砂漠で動物から身を守るためにたくさんのトゲを葉っぱにつけていると考えられています。

見た目はちょっと怖いかもしれませんが、生命力が強く、育てやすい多肉植物でもあります。その独特の見た目から愛好家も多く、はじめて観葉植物を育てる方にもすすめたい植物です。いるので、気に入った株を見つけたときはぜひ育ててみてください。

ディッキアを楽天市場で探す

※ 表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

初回公開日: 2016年12月09日