ホルティ by GreenSnap 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

アザレアの花言葉|花の種類や開花時期、見頃の季節は?

セイヨウツツジとも呼ばれるアザレアは、主に鉢植え用に品種改良されたものを指します。日本原産のツツジと比べて、寒さにあまり強くないのが特徴です。今回はそんなアザレアの花言葉や種類、開花時期をご紹介します。

アザレアの花言葉

『恋の喜び』『節制』『禁酒』

● 色別の花言葉
白:あなたに愛されて幸せ
赤:節制
ピンク:青春の喜び

アザレアは乾燥した枯れた地域に生えることから、「節制」という花言葉がつけられました。他には、「禁酒」という意味もあります。

白いアザレアに関しては、その姿が、純白のドレスに身を包んで幸せそうにしている花嫁の姿を連想させることから、「あなたに愛されて幸せ」という花言葉がつきました。

アザレアの花の色や別名は?

アザレア 濃いピンク
学名
Rhododendron simsii
科・属名
ツツジ科ツツジ属
英名
Azalea
原産地
日本、中国、台湾
開花期
4~5月
花の色
赤、ピンク、白、紫など
別名
セイヨウツツジ

アザレアの原産は、日本のツツジです。そのツツジがヨーロッパに渡り、室内鑑賞のために品種改良されて「アザレア」という名前になりました。日本では、「セイヨウツツジ」と呼ばれることもあります。

日本のツツジに比べ、ひとまわり大きいサイズが特徴となります。語源はラテン語で乾燥の意味の「azaleos(アザロス)」乾燥地域を好む性質が由来です。

アザレアの開花時期と見頃の季節は?

アザレアの開花時期は主に4〜5月で、庭に地植えすると大輪の花を咲かせますよ。ただ、アザレアはほぼ一年中、なにかしらの品種の鉢植えが流通し、花を咲かせています。

アザレアの種類や品種は?

ツツジが品種改良されて作られた、アザレア。日本の気候に馴染みやすく国内では育てやすいお花の一つ。もともと寒さに弱い特徴もありましたが、近年の品種改良で寒い季節にも美しく咲く品種が多くできました。花の少ない時期に重宝する寄せ植え材として人気があります。今回ご紹介するのは、その中でも特に人気の品種です。

カメレオン

近年ヨーロッパからきた品種です。赤白の模様が美しい半八重咲きの人気の品種。環境によっては、白色の部分がピンクから赤に変化します。

ロマンスパール

淡いピンク色の大輪八重の花が咲く品種です。アザレアの中でもパステルカラーがいがひときわ上品だと人気があります。

越しの淡雪

白色をした半八重の大輪を咲かせる品種で、花弁の上部には黄緑の斑点が入るのが特徴です。新潟県農業総合研究所園芸センターが作出しました。

ロザリー

オランダで原産の人気品種で、一重から半八重のピンク色の花を咲かせます。この枝変わり品種に「ステラ・マリス」という白い花を咲かせる品種もあります。

二コレット系

早咲きで中輪、多花性の育てやすい人気品種です。赤色八重の「ヘルムートフォーゲル」、紅ピンク地に白の縁取りが入る「ニコレットインガー」、白地に赤の「アクアレル」、肌色の「テラノバ」等がこの系統に属します

アザレアの花を楽しもう

アザレア 鉢植え

アザレアは、室内観賞用の鉢物として出回ることが多く、ゴージャスな花姿と品種によって異なる豊かな花色が特徴です。大輪の淡いパステル調ものや八重咲きなど、ツツジとは一味違った魅力がありますよ。

色々な品種のアザレアを育てて、違った花を楽しむと、毎日明るく元気に過ごせそうですね。

更新日: 2020年01月15日

初回公開日: 2015年08月02日

関連コンテンツ