ホルティ 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

トロピカルフラワー「モカラ」とキャンドルで夏の夜をムーディーに楽しもう!【#エリの花日記 〜vol.10〜】

人気フラワーアーティスト エリさん連載の「#エリの花日記」では、毎週金曜日に旬のお花や植物のインテリアとしての取り入れ方や、組み合わせ方などを教えてもらいます!可愛いイラストに注目ですので、お楽しみに♪

前回更新の「暑い夏がやってきた!ハーブの力でさわやかな暮らしを送ろう」はこちら

夏といえばカラフルで個性的なトロピカルフラワーの季節!

トロピカルフラワーといえば、、、リゾートを思わせるような個性的な色に見ていて元気のでるような鮮やかな発色のお花たち。夏の主役です。

今回はそのトロピカルフラワーの中でも私が1番馴染みのある「モカラ」の楽しみ方をご紹介!

「モカラ」ってお花を知っていますか?

モカラとは夏から秋にかけて花を咲かせる、ラン科の植物です。

私が以前タイのバンコクへ旅行へ行った時に、とあるホテルへ宿泊すると、エントランスのウェルカムフラワーにモカラ、食事のテーブルにもモカラ、客室のテーブルにもモカラ、お風呂場にもモカラ…と、ホテル中どこを見てもモカラばかりだったのです!

それがウッド調のカジュアルな家具にも合うし、きらびやかな素材にもすんなりと合う様に感銘を受けました。「どんな素材にも合うということは、少し変わったアイテムにも合うのでは?」と思い、どのご家庭にも1つはありそうなキャンドルを使って合わせてみました。

モカラとキャンドルで夏の夜をムーディーに楽しもう!

モカラはキャンドルを添えることで、夜もムーディーに楽しむことができてしまうんです!せっかくなので、モカラをキャンドルホルダーや花器に入れて、よりムーディーな雰囲気を演出してみるのもおすすめですよ。

キャンドルホルダー

キャンドルホルダーって万能なんです。まず細工がキラキラしていたり、繊細なものが多く、サイズも様々。毎日お手入れをして短くなった花を飾るのにもぴったり。ミニ花瓶代わりに使うのはもちろんのこと、花首だけになったものを浮かべ、フロートキャンドルならぬフロートフラワーにするのもおすすめです。

花器

何にでも合うモカラは、少し個性的な花器にもマッチしてしまいます!思い切って、普段使わない花器をひっぱり出してきてもいいかもしれませんね。

夜のテラスで花と一緒に夕涼みできたら最高!

トロピカルフラワーのキレイな発色だからこそ、夜も暗闇に飲まれず綺麗な姿を見せてくれます。今年は、モカラとキャンドルで少し大人な夏の夜をどうぞ。

今回紹介した植物やグッズ

○モカラ
○キャンドル
○キャンドルホルダー

以上、「トロピカルフラワーモカラとキャンドルで夏の夜をムーディーに楽しもう!」でした。次回も楽しみにしていてくださいね♪
※エリの花日記は毎週金曜日更新予定。

エリ

エリ

神奈川県横浜市出身、多摩美術大学卒。在学中に生花店にて勤務し、卒業後はデザイン会社、造花メーカーを経験。instagramにて「エリの花日記」(@flowereriy)をもとにイラストレーションで花や植物の魅力を伝える活動を行う。

初回公開日: 2019年08月02日