ホルティ 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

エアプランツのおしゃれな飾り方10選!自分好みにアレンジしよう

空気中の水分を吸って生長するエアプランツは、育てる手間がかからない観葉植物として近年人気を集めています。土に植え付ける必要もなく、飾り方は十人十色。自分なりのアレンジで、いくらでも楽しみ方が広がりますよ。今回は、エアプランツのおしゃれな飾り方を10個ご紹介します。

1. ヒンメリと組み合わせる

ヒンメリとは、ストローや鉄のパイプにひもを通して作る、フィンランドの装飾品です。ひし型のヒンメリの中へエアプランツを飾れば、おしゃれな天井グッズの完成です。色々な形のものを作って、天上からいくつも吊るすとかわいらしいですね。

2. 牛乳瓶に入れる

ガラスの器にエアプランツを飾るのは定番。自分なりの個性を出したいなら、牛乳瓶に飾るのがおすすめです。マスキングテープでラベルを貼ると、より個性が出せますよ。底の部分にカラーサンドを入れるとさらにかわいさが増すのでおすすめです。

3. 和食器に飾って盆栽風

和のテイストに仕上げたいときは、和食器を活用すると雰囲気が変わって面白いですよ。エアプランツの白っぽい葉と、食器の模様がマッチしますね。浅いお皿に植え付ければ、ちょっとした盆栽気分を味わえます。

4. 逆さまにぶら下げる

エアプランツの根元を貝殻に固定して、紐をつけて垂らしてみましょう。あっという間に面白いインテリアに早変わり。天上や壁に垂らすと、くらげのようで面白いですね。個性的なお部屋に仕上げたい方におすすめです。

5. コーヒーポットでテラリウム作り

テラリウムとは、ガラス容器の中で自然環境を再現しながら植物を育てることをいいます。コーヒーポットを活用すると、キッチンやリビングのインテリアになじんでおしゃれですね。流木や苔とエアプランツを合わせて、植物園のミニチュアを作ってみてはいかがでしょうか。

6. 鳥かごで吊るす

かわいくておしゃれなインテリア用の鳥かごに乗せるだけの、手間のかからない飾り方です。土を必要としないエアプランツならではの飾り方ですね。鳥かごは銅色や濃いグレーのものを選ぶと、アンティークな雰囲気を演出することができますよ。

7. 貝殻と一緒に飾って涼しく

海にいったときに拾った貝殻にエアプランツを飾れば、さわやかなインテリアに早変わり!一緒に白い小石やコットンパールを飾れば、まるで海岸沿いを再現しているようです。さわやかな雰囲気を出したいトイレに飾るのがおすすめです。

8. ヤシの実の器でトロピカル

南国テイストに仕上げたいなら、ヤシの実の器に大きな石を敷いて、エアプランツを植え付けてみてはいかがでしょうか。麻紐を使って天上から吊るすと、トロピカルな雰囲気が増しますよ。出窓やベランダに飾るのがおすすめです。

9. 定番!ガラスの器に飾る

何に飾るか迷ったときは定番が一番ですよね。ガラスの器にエアプランツを飾りましょう。金魚鉢やワイングラス、メイソンジャーなど手持ちのグラスが使えるので、手軽に楽しめますよ。器の底に敷く石を少し変えてあげると、一味違う雰囲気を味わえます。

10. 流木や板で壁掛けインテリア

流木や板にエアプランツを飾ると、ちょっとした壁掛けになり、リビングや玄関のインテリアになります。個性的な流木を探して、世界に1つだけのオリジナルを作ってみるのも個性的な飾り方の1つですね。

エアプランツの飾り方はアイデア次第

土を必要としないため、様々なアレンジが可能なエアプランツ。アイデア次第で、様々なデコレーションを楽しむことができます。定期的に霧吹きで水を与えるだけなので、手入れも簡単ですよ。植物はすぐに枯らしてしまうからちょっと・・・という方は、ぜひエアプランツから始めてみてください。

初回公開日: 2015年09月12日