ホルティ 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

大型の観葉植物10選!大きいものをレイアウトするコツは?

大きな観葉植物は存在感があり、そのイメージを家全体に反映させるパワーを持っていますよね。また、大きな植物は安心感も与えてくれます。そこで今回は、サイズや置くのに適した場所とともに、おすすめの大きな観葉植物を10種ご紹介します。

観葉植物のサイズによる違いは?小型・中型・大型

観葉植物 ガーデニング 寄せ植え (6)

観葉植物は、小型(卓上/ミニ)、中型、大型の3種類に分けられます。一般的には3号鉢以下のものを卓上、4~8号鉢サイズのものを中型とし、それ以上のものが大型になります。

中型の8号鉢に植えられている観葉植物が樹高1~1.2mほどなので、大型の観葉植物の場合はこれ以上に生長すると考えて置き場所を決めるとよいですよ。

大型の観葉植物を置くのに適した場所は?

観葉植物 場所

大型の観葉植物は、天井の高さと周りに十分なスペースが確保できる場所に置くのがおすすめです。例えば、リビングや玄関、階段の踊り場、寝室やベランダなどがメインの置き場所になります。

特にリビングは東南方向に配置されていることが多いので、たっぷりの日に当てて観葉植物を育てられます。また、ガラス越しやベランダに大型の観葉植物を置くことで、目隠しや日除けになってくれますよ。

インテリアに取り入れやすい大型の観葉植物10選

1. ドラセナ

ドラセナ コンシンネ

ドラセナは、「幸福の木」の別名で知られる観葉植物です。玄関に置くと幸せが訪れるという言い伝えから、縁起のよい植物としても親しまれています。

葉が上向きに生えるので、大型の観葉植物でも圧迫感がないところが魅力。白い植木鉢に植えて、白い壁の前に置くと葉っぱの緑色が引き立ちますよ。

2. チャメドレア

チャメドレアは、ヤシ科の中でも特に丈夫な観葉植物です。葉がゆるやかに波打っている様子は、見ている人に安らぎを与えてくれますね。

天井が高いのであれば、ベッドのそばに置くと、照明がやさしくその美しい姿を照らしてくれますよ。

3. パキラ

パキラ 観葉植物

しなやかな幹の姿がやさしい雰囲気をお部屋にプラスしてくれるパキラ。丈夫で育てやすい観葉植物で、手入れの手間が少なくすむところが初心者でも安心してインテリアに取り入れられるポイントです。大型のものは葉っぱも大きいので、窓のそばに置いて目隠しにするのがおすすめです。

4. フィカス・ベンガレンシス

ベンガレンシス

フィカス・ベンガレンシスは、クワ科の観葉植物です。幹がしなやかな曲線を描き、ほどよい光沢のある葉っぱが室内を明るい雰囲気にしてくれますよ。

日当たりのよい場所が好きで、寒さや乾燥にも強いので、リビングの窓辺や階段の踊り場、日当たりのよい吹き抜けと幅広いレイアウトに活躍してくれます。

5. アレカヤシ

アレカヤシ インテリアグリーン ソファー 室内 観葉諸君物

アレカヤシは細身でスタイリッシュなシルエットが魅力の観葉植物です。淡い緑色をした細長い葉っぱを生やすので、大型でも圧迫感のないインテリアになります。

お部屋をトロピカルな雰囲気で満たしてくれますよ。耐陰性がありますが、ときどき日光の当たるところに移動させてあげるとよく育ってくれます。

6. メイプルリーフツリー

メイプルリーフツリーは、「クスノハカエデ」とも呼ばれるカエデ科の観葉植物です。小さな葉っぱをたくさん茂らせ、繊細な雰囲気がインテリアに取り入れやすいポイントです。

霜に当たっても負けないくらい丈夫なので、ベランダでも育てることができます。大きく育った株は、庭に植えてもステキですよ。

7. ドラセナ・ソングオブジャマイカ

ドラセナ・ソングオブジャマイカは濃淡の緑のストライプ模様が入った葉っぱと、独特な姿が魅力の観葉植物です。大型ですが、生長が比較的遅いので、長く同じ場所に置いて楽しむのに向いています。

日当たりのよい場所を好むので、リビングなど明るい部屋のカーテン越しに置いてあげましょう。また、冷たい風に当たると葉っぱが枯れてしまうので、冬は温かい場所に移してあげてくださいね。

8. アメリカデイゴ

アメリカデイゴはブラジル原産の観葉植物で、真っ赤な花を咲かせます。太く伸びた幹と葉の鮮やかなグリーンが目を引きます。

日光がたっぷりと入るベランダや窓辺に置くと、空間を華やかに彩れますよ。

9. シマトネリコ

シマトネリコ 花

シマトネリコは株元から何本も生える細い幹と、ふさふさの葉っぱがやさしい雰囲気を持つ観葉植物です。そのさわやかな見た目は、大型の観葉植物の中でも特に人気。

かなり大きく育つので、スペースのある方はベランダでの栽培がおすすめです。白い縦長の植木鉢と相性がよいです。

10. エバーフレッシュ

エバーフレッシュ 葉っぱ 鉢植え

小さな葉っぱが集まって羽のような大きな葉っぱを作り出すエバーフレッシュ。日が沈むと葉っぱを閉じる様子は、生き物であることを感じさせてくれます。ゆるやかな曲線を描きながら伸びる細い幹は圧迫感がなく、大型でもインテリアに取り入れやすいですよ。

大きいから存在感がある!大型の観葉植物を育ててみよう

観葉植物 部屋

大型の観葉植物は、インテリアの主役になれるほどの存在感を持っています。また、家のシンボルツリーとしてお客さんにもよい印象を与えることができますよね。

今回ご紹介した観葉植物は、どれも育てるのが簡単なので、お部屋のインテリアに取り入れてみてください。

初回公開日: 2015年06月29日