ホルティ 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

エキナセア(ムラサキバレンギク)の効果・効能や副作用、種類は?

エキナセアは、ネイティブアメリカンが薬草として使っていたことで知られる、キク科のハーブです。盛り上がった中心の周りに紫色の花びらを付ける姿が特徴的で、開花期も長いことから、花壇の寄せ植えにも人気があります。今回はそんなエキナセアのハーブとしての効果・効能や副作用、種類についてまとめました。

エキナセア(ムラサキバレンギク)の花言葉とは?

『優しさ』『深い愛』『あなたの痛みを癒やします』

ネイティブアメリカンが歯痛や喉の痛み、蛇に噛まれたときの治療薬としてエキナセアを用いていたことから、「あなたの傷みを癒やします」という花言葉が付けられました。また、「深い愛」「優しさ」とは、エキナセアの薬効にちなんでいます。

エキナセア(ムラサキバレンギク)の学名・原産国・英語

学名
Echinacea
科・属名
キク科・ムラサキバレンギク属
英名
Echinacea
Purple coneflowe
原産地
北アメリカ
開花期
6~10月
花の色
紫、白、ピンク、黄、オレンジ、赤、緑
別名
紫馬簾菊(ムラサキバレンギク)
紫西洋菊(ムラサキセイヨウギク)
エキナケア
パープルコーンフラワー

エキナセア(ムラサキバレンギク)とは?どんな花?

エキナセア 紫 地植え

エキナセアは、北アメリカ原産とするキク科の多年草です。草丈は30~100cmほどに生長し、分かれながら伸びる茎の先に花を咲かせます。花の中心がイガグリのように盛り上がっているのが特徴で、その周りを囲むように、紫色の花びらを下向きに付けます。

初夏から秋にかけて次々と花を咲かせ、丈夫で育てやすいことから、夏の花壇によく植えられています。また、中心の盛り上がっている部分は、切り花やドライフラワーとして楽しまれます。

名前の由来

時間がたつにつれて、下に垂れ下がっていく花姿が、昔の火消しが持っていた馬簾(ばれん)に似ていることから、「紫馬簾菊」という和名が付けられました。また、属名の「エキナセア」は、ギリシャ語でハリネズミを意味する「echinos(エキノース)」が語源となっており、その見た目にちなんでいます。

エキナセア(ムラサキバレンギク)のハーブとしての効果・効能、副作用は?

エキナセア 紫 ドライフラワー ハーブ

効果・効能

ネイティブアメリカンの間では、古くから歯痛や喉の痛み、蛇に噛まれたときの治療薬として、エキナセアを利用してきました。今でも、特に根や草の部分には、インフルエンザなどのウィルスに対して免疫力を高める作用があるとされ、ハーブティーとして服用されています。また、風邪などの感染症にも効果があるとされています。ただ、現在もまだ研究段階にあり、科学的な効果・効能は立証されてはいません。

副作用

お茶として適度に接種する分には副作用を起こす心配はないとされています。ただ、ブタクサや菊、マリーゴールドといったヒナギク科の植物に対してアレルギーのある人や、喘息のある人は、アナフィラキシーといったアレルギー反応を起こしやすいといわれています。副作用として、胃腸の不調などがあげられます。

参考文献: 「統合医療」情報発信サイト(eJIM)

エキナセア(ムラサキバレンギク)の種類や品種は?

エキナセア 白 地植え

エキナセアは、北アメルカに約9種が自生しています。最近は品種の育生がすすみ、コンパクトな株のものなど、たくさんの園芸品種が登場しています。以下に、その中でも一般的な種類や品種をいくつかご紹介します。

エキナセア・プルプレア

一般的に「エキナセア」というと、本種を指します。紫や白の花を咲かせ、根や草がハーブとしてお茶やサプリメントに利用されます。

エキナセア・バージン(ヴァージン)

中心がグリーンで、周りに白い花を咲かせる品種です。花びらが細長く、下に垂れ下がらないという特徴を持っています。

エキナセア・サンダウン

明るいオレンジ色の花を咲かせる、園芸用の品種です。時間がたつにつれて、徐々にベージュがかったピンク色に花色が変化し、よい香りを放ちます。また、-20度の寒さに耐えられるほど丈夫です。

エキナセア・サンライズ

直径5~8cmほどの大きな黄色い花を咲かせ、咲きすすむとクリーム色に変化する姿を楽しめます。草丈が80cmと高く、太陽が上る姿と花が重なることから名付けられました。

エキナセア・グリーン・エンビー

蕾が緑色で、花が開くと徐々にピンク色へと変化していきます。他にはないエキゾチックな色合いが美しく、花色の変化を楽しみながら育てることができます。

エキナセア・ピンク・ダブル・デライト

草丈50cmほどとコンパクトな、新しい品種です。中心に細かい花が付く八重咲きで、鮮やかなピンクの花はボリュームがあります。

多彩な種類のエキナセア

エキナセア 紫 黄色 地植え

エキナセアは、近年次々と新しい品種が発表され、徐々に人気が高まっている草花です。丈があるので見栄えもよく、花色や花姿のバリエーションも豊富なことから、自分好みのものを見つけられますよ。初夏から秋にかけて、花壇やプランターの彩りにエキナセアを加えてみてください。同じような花姿のルドベキアとの寄せ植えもすてきですよ。

初回公開日: 2015年11月26日