ホルティ 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

メタセコイア並木とは?花・葉・実の特徴や紅葉の名所は?

メタセコイアは、全国の公園や校庭に植えられている樹木の1つです。滋賀県にある、「メタセコイア並木」はご存知の方も多いのではないでしょうか。「生きていた化石」とも呼ばれる、ちょっと不思議な樹木なんですよ。今回はそんなメタセコイアがどんな植物なのか、花・葉・実の特徴、メタセコイア並木の紅葉の名所についてご紹介します。

メタセコイアの花言葉は?由来や意味は?

『平和』『楽しい思い出』

メタセコイアの花言葉の由来は、定かではありません。一説には、オリーブの木と一緒に植えられることが多いことから、オリーブの花言葉「平和」がつけられたとされます。

メタセコイアの学名・原産国・英語

メタセコイア メタセコイヤ イチイヒノキ ヌマスギモドキ スイサ アケボノスギ (5)
学名
Metasequoia glyptostroboides
科・属名
ヒノキ科(スギ科)・メタセコイア属(アケボノスギ属)
英名
Dawn Redwood
原産地
中国
開花期
2~3月
花の色
白、黄
別名
イチイヒノキ
ヌマスギモドキ
水杉(スイサ)
曙杉(アケボノスギ)

メタセコイアとは?花・葉・実の特徴は?

メタセコイア メタセコイヤ イチイヒノキ ヌマスギモドキ スイサ アケボノスギ (3)

メタセコイアとは、中国原産の落葉高木です。樹高は20~35mほどに生長し、枝には細長い羽のような葉っぱが、左右対称にすき間なくつきます。葉は、秋になると橙褐色に紅葉し、枯れ落ちます。

樹皮は赤褐色で、縦に裂けるのが特徴です。オスとメスの区別がない雌雄同株の性質で、冬になると下向きに薄い黄色の花を咲かせます。そして、10~11月に卵のような球形の実がなり、地面にたくさん落とされます。

名前の由来

常緑樹であるセコイアに似た木の化石としてメタセコイアは発見されました。そこで発見者は、ギリシャ語で「後の・変わった(meta)」と「セコイア(Sequoia)」を合わせて名付けました。

メタセコイアの歴史

メタセコイア メタセコイヤ イチイヒノキ ヌマスギモドキ スイサ アケボノスギ (2)

気候が温暖だった暁新世(6600万年前~5600万年前)から始新世(5600万年前~3400万年前)かけて、メタセコイアはシベリアやカナダなどの北極圏を中心に、北半球の広い地域に分布していました。しかし、地球の急激な寒冷化が進んだことで、北極圏付近のものは絶滅し、分布域が日本や中央アジアまで南下し、その後絶滅したと考えられていました。

1941年に、メタセコイアの化石が、生物学者三木茂氏によって発見されたことで、その存在が明らかになりました。そして、1945年に中国の四川省・湖北省で自生種が発見され、「生きていた化石」として有名になりました。

やがて、メタセコイアの種がアメリカの植物学者に自生地で採取され、アメリカで苗木が栽培されていきます。1949年に挿し木と種が天皇と国におさめられたことで日本に伝わり、翌年から全国各地に植えられていきました。

メタセコイア並木の名所は?滋賀がおすすめ

メタセコイアの羽のような葉っぱは、秋になると美しく紅葉します。メタセコイアがたくさん植えられている道を、「メタセコイア並木」と呼び、滋賀県高島市マキノ町のメタセコイア並木が有名です。1994年には、読売新聞社の「新・日本街路樹100景」に選ばれています。

マキノピックランド~マキノ高原までの約2.5kmにある約500本のメタセコイアは、1981年の学童農園「マキノ土に学ぶ里」整備事業の一環として植えられました。

その後、韓流ドラマ「冬のソナタ」のヒットとともに、ドラマの中に登場する並木道の雰囲気が感じられるとして、注目を集めました。

住所 滋賀県高島市マキノ町寺久保835-1
TEL 0740-27-1811
0740-33-7101(びわ湖高島観光協会)

メタセコイアの育て方のポイントは?

メタセコイア メタセコイヤ イチイヒノキ ヌマスギモドキ スイサ アケボノスギ (4)

日当たりがよく、広い場所で育てることが大切です。樹高が高く、落葉するため、個人の植木としては少し手間がかかるかもしれません。ただ、慣れてしまえば植木として楽しむことができますよ。

メタセコイアの植え方!種まきと苗植えの時期と方法は?

庭木 地植え 土 苗木 植え付け

種まき

1. 1月中旬~1月下旬頃、淡黄色のおがくず状の種を、土の入った浅鉢などにまく
2. 種が隠れる程度に土を被せて、土が乾燥しないように水やりを続けて管理する
3. 苗木が数cmほどに生長したら、3寸ポットなどに仮植えする
4. 翌年の春までに1回り大きな鉢か、庭に植え替える

苗植え

2~4月頃、鉢植えか地植えにして育てます。植え替えを嫌い、大木になるとそもそも植え替えが困難なので、地植えで育てるのが一般的です。土を掘り上げ、腐葉土を混ぜて2週間ほど寝かせてから植え付けてください。

メタセコイアの土作り・水やり・肥料!挿し木での増やし方は?

土 土壌改良 庭 DIY

土作り・水やり・肥料

水はけのよい土を好みます。地植えは、植え付けるときに腐葉土を3割ほど混ぜ込んでおきましょう。鉢植えは、赤玉土(小粒)7:腐葉土3ほどの割合の土に植え付けます。

地植えの場合、水やりは不要です。鉢植えの場合は、土が乾燥したらたっぷり水を与えてください。肥料は、3~4月頃に油カスや鶏糞を与えます。

挿し木での増やし方

発芽率の低い種よりも、挿し木の方が簡単に数を増やすことができます。剪定で切り取った枝を赤玉土に挿し、土が乾燥しないように管理しながら発根を待ちます。

メタセコイアの剪定方法と時期は?気をつける病気や害虫は?

防虫 薬剤 スプレー缶

特に剪定をしなくても、樹形が整う植木です。ただ、スペースの問題で剪定をするときは、落葉期の2~3月頃に行いましょう。細かい脇枝や絡み枝、混み合っている枝を切り取っていきます。風通しがよくなるよう、枝を減らしてもかまいません。病害虫に強く、特に心配はいりませんが、他の植物から移ることがあるので注意しましょう。

メタセコイア並木を見に行こう

メタセコイア メタセコイヤ イチイヒノキ ヌマスギモドキ スイサ アケボノスギ (1)

メタセコイア並木は、新緑の柔らかい緑色や紅葉など、季節ごとの美しさがあります。育ててみようと思った方は、植木として育てやすいように改良された「ゴールドラッシュ」という品種が、樹高1.8m前後と小型なことからおすすめです。生長速度が遅く、葉が黄色味の強い鮮やかな黄緑色の葉っぱがきれいですよ。

※2015年11月12日時点の情報です。

初回公開日: 2015年11月12日