ホルティ by GreenSnap 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

葉っぱも衣替え?冬の主役の葉は雪がかったようなシルバーグリーンでキマリ!【#エリの花日記 〜vol.23〜】

人気フラワーアーティスト エリさん連載の「#エリの花日記」では、毎週金曜日に旬のお花や植物のインテリアとしての取り入れ方や、組み合わせ方などを教えてもらいます!可愛いイラストに注目ですので、お楽しみに♪

「#エリの花日記」過去更新の記事一覧はこちら

お花だけでなく、葉っぱでも季節感は出せる!

最近は朝起きると寒く、もう冬が近づいているなあと思います。花瓶や花も冬仕様にしたくなる時期です。そんな冬におすすめしたいのはシルバーグリーン色の葉。
青々とした夏のリーフとは違い、少し儚げな印象で冬にぴったりなんです。

冬の主役にしたい、おすすめの葉3種

葉っぱも衣替え!冬の主役の葉は雪がかったようなシルバーグリーンでキマリ!【#エリの花日記 〜vol.23〜】

ずばり、おすすめしたいのはユーカリ、ダスティミラー(シロタエギク)、ラムズイヤーです。どれも緑!という雰囲気ではなく、少し白くシルバーがかっている色をしてます。特にスティミラー(シロタエギク)、ラムズイヤーは葉の表面が起毛がかているようなのが特徴。葉だけでも十分に温かみがあります。

シルバーグリーンはどんな花に合わせてもあう!

シルバーグリーンに合わせて白やベージュなど、淡い色でまとめるとしっくりくるのは勿論のこと、意外に派手な花にも合うのがポイントです。どう飾ろうか悩んでしまうような迫力のある真紅のローズも、シルバーグリーンを合わせるとほどよく肩のちからが抜けて優しい雰囲気になります。
今まで手が出せなかった難しそうなアイテムもシルバーグリーンがあれば少し世界が広がるかもです。

まずはお家の中から冬を始めてみよう!

桜が咲き出したら春だなあって思うし、葉が生き生きしてるのを見てると夏だと思います。落ちてる銀杏や紅葉を見ると秋がきた!と思いますが、冬は人が装飾したクリスマスツリーまで実感が湧かないものなんですよね。
そんなときこそ、お家の中で冬を一歩先取りして楽しんでみるのはいかがでしょうか?

今回紹介した植物やグッズ

○ユーカリ
○ダスティミラー(シロタエギク)
○ラムズイヤー
○バラ
○アストランティア


以上、「葉っぱも衣替え?冬の主役の葉は雪がかったようなシルバーグリーンでキマリ!」でした。次回も楽しみにしていてくださいね♪
※エリの花日記は毎週金曜日更新予定。

エリ

エリ

神奈川県横浜市出身、多摩美術大学卒。在学中に生花店にて勤務し、卒業後はデザイン会社、造花メーカーを経験。instagramにて「エリの花日記」(@flowereriy)をもとにイラストレーションで花や植物の魅力を伝える活動を行う。

初回公開日: 2019年11月01日