ホルティ by GreenSnap 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

簡単DIY!「さし穂」を楽しむ、多肉植物とコルククラフトをつくろう【hanaの植物あそび~vol.9~】

GreenSnap人気ユーザー hanaさん連載の「hanaの植物あそび」では、お花や植物を使ったかわいい雑貨などの作り方・DIY方法などを教えてもらいます!わかりやすく写真付きで解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

hanaさんの過去の更新記事はこちら

 ワインのコルクで簡単DIY!

ワインのコルクを小さな鉢に見立てて多肉植物を飾ってみませんか?

小さな鉢がかわいい!紅葉も楽しめる可愛い植物雑貨ができるんです。簡単なのでぜひ作ってみてくださいね。

基本の材料はこちら

「コルク多肉」の材料は?

・小さな多肉植物
・彫刻刀とピンセット

飾りとして、ワイヤーやマスキングテープなどを用意します!

土は何を使う?

・ネルソル(固まる土)
・ベラボン(ヤシを原料にした土)

多肉は転がりやすいので、しっかり固まる土を使うのがおすすめです。特に気にしないのであればどんな土でも◯!水コケでも植えることはできますよ。

※ネルソルの扱い方はこちらを見てくださいね。

さっそく「コルク多肉」をつくってみよう!

① コルクを彫ってみよう!

コルクを彫ります。

彫刻刀の丸刀を使うと、クルンと簡単に彫れますよ。
小さな挿し穂を一本挿すなら、このくらいの穴が植えやすいです。

小さな多肉の赤ちゃんを寄せ植えにする場合は少し広めに彫りましょう。

② ワイヤーをさしてみよう!

彫って、ワイヤーを持ち手の形にさしてみました。

コーヒーカップや水差し、ジョーロ・バケツ、気球など!コルクをいろんなものに見立てるのも楽しいです。

ワイヤーをつけないで、板や額縁に釘などでうちつけて飾ることもできます!

③ 土をつめます!

ネルソルをぎゅーっとしっかり、コルクに入れます。

土が見えないようにベラボンをかけます。この工程はなくてもいいのですが、土が見えない方が綺麗に見えます。

④ 多肉植物を植えてみよう!

多肉植物を植えます。

多肉植物が傷まないように、土に穴をあけてから植えていきます。土に穴をあける→多肉植物をさす→ピンセットで土を整えるという順番です。

この工程をくりかえしてもいいし、花束みたいにまとめて植えても素敵です。

「コルク多肉」をお部屋に飾ってたのしもう!

コルクをいろんなものに見立てて、多肉植物を植えていくのがとっても可愛くて楽しいです!

お部屋のテーブルや棚に並べておいてもかわいいですが、

こんな風にワイヤーでコルクをつないだり…

リボンでまとめて飾っても、おしゃれなのでおすすめですよ!

こちらでも紹介しています。ぜひ作ってみてくださいね。

今度はなにをつくろうかな?

***

以上、「簡単DIY!さし穂を楽しむ多肉植物とコルククラフト」でした。次回も楽しみにしていてくださいね♪
※hanaの植物あそびは水曜日に更新予定。

hana (a piece of dream* )

hana (a piece of dream* )

暮らしによりそう「だれかの心をほっこりさせるような」Green雑貨をつくることをコンセプトに2004年から活動。 植物を使った雑貨・ハンドメイド・DIYと多肉植物をあわせた作品の展示・販売、提案•ワークショップなど。 【ブログ】https://greenhana.exblog.jp/ 【instagram】https://www.instagram.com/a_piece_of_dream/ 【GreenSnap】https://greensnap.jp/my/hana

初回公開日: 2019年11月13日