ホルティ by GreenSnap 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

動画で簡単アレンジ!春のハーブとバラは意外にも相性バッチリだった?

こちらの記事では、花の飾り方や楽しみ方などのコンテンツをご紹介していきます。今回のクリエイターは、ナチュラルでエレガントなスタイルのアレンジメントが幅広い年代の女性に支持され続けている、フローラルデザイナーの落合惠美さんです。爽やかなハーブと美しいバラを使った花いけをご紹介します。

過去の記事はこちら

落合惠美さんってどんな人?

アトリエ「Brindille」主宰。フラワースクールほか、ギフト、ウエディング装飾やイベント、広告のフラワースタイリングも手がけ、定評があります。

オーガニックフラワーの普及を目指し、無農薬栽培のハーブや薔薇のみを使用したレッスンも好評で、東京を拠点としながら、幼い頃を過ごした島根でも花あしらいのワークショップを開催するなど、活動の場を広げています。
Instagram:@brindilleflowers

切り分けてボリュームUP!スプレータイプの花材を使いこなそう

これからの季節にぴったりの、ハーブを使ったナチュラルなアレンジメントを作りましょう。

準備するもの

◎花材:スプレーバラ、アストランティア、ローズゼラニウム
◎道具:ホーローのキャニスター、花ばさみ

ローズゼラニウムを切り分け、葉を器の淵にひっかけるようにして留めます。
水につかる部分の葉は手で取り除きます。

スプレーバラは、1本あたりが長くとれるように切り分けます。

ゼラニウムの葉を花留めにして、バラを加えていきます。

花器の倍の高さになるようにまとめていきます。

空いた部分に、切り分けたアストランティアをいけて全体を整えます。

バラの種類が変わると、また違った雰囲気をお楽しみいただけます。
ぜひお気に入りの品種でアレンジしてみてください。

動画で花生けをおさらいしよう!

以上、「動画で簡単アレンジ!春のハーブとバラは意外にも相性バッチリだった?」でした。

horti × hanaike

hanaike logo

この記事は、季節の花の定期便「hanaike」の会員限定で公開している、花の飾り方・楽しみ方コンテンツをHORTIでもお届けするという連載企画です。hanaikeのコンテンツクリエイターの中から、隔週で順番に一人ずつ、花いけとそのポイントを特別に公開します。

月曜日(隔週)に記事を更新予定なので、お楽しみに♪

今回のアレンジメントについて

今回は季節の花の定期便「hanaike」より、会員限定コンテンツのひとつをご紹介しました。こちらから会員登録いただくと、動画でスプレーバラの花いけをより詳しくご覧いただけます。サイトでは、こちらの作品以外のスプレーバラの楽しみ方も多数紹介しています。

hanaike はないけ

hanaike はないけ

「季節の花」を「お手本コンテンツ」と一緒にお届けする花の定期便【hanaike】。 有名フラワーアーティストや華道家たちが提案する飾り方や、一級建築士、インテリアデザイナーが提案する楽しみ方コンテンツが生花とセットになった、新しい花のサブスクリプションサービスを展開中。会員登録で限定コンテンツをお届けします。 公式HP: https://hanaike.chsp.jp

更新日: 2020年03月09日

初回公開日: 2020年03月09日

関連コンテンツ