ホルティ 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

ミリオンバンブー(サンデリアーナ)の風水と花言葉!

ミリオンバンブーは、竹のような見た目をした、丈夫で育てやすい観葉植物です。別名「開運竹」とも呼ばれ、中国では縁起ものとして神棚に飾られています。今回は、そんなミリオンバンブーの風水と花言葉について、ご紹介します。

ミリオンバンブー(サンデリアーナ)の花言葉は?

『幸福』『開運』『長寿』

おとぎ話のかぐや姫が竹から出てくるように、昔から竹は「長生き」「丈夫」「開運」といったイメージを持たれていました。その竹のような姿から、「幸福」「開運」「長寿」などの花言葉がつけられたといわれています。

ミリオンバンブー(サンデリアーナ)の学名・原産国・英語

学名
Dracaena sanderiana
科・属名
リュウケツジュ科・ドラセナ属
英名
Lucky Bamboo
原産地
熱帯アフリカ西部
開花期
花の色
別名
サンデリアーナ
ラッキーバンブー
スネークドラゴン
ギンヨウセンネンボク(銀葉千年木)
富貴竹
開運竹
万年竹

ミリオンバンブー(サンデリアーナ)とは?どんな観葉植物?

ミリオンバンブー ラッキーバンブー (6)

ミリオンバンブーは、カメルーンなどのアフリカ西部に自生する落葉低木です。リュウゼツラン科・ドラセナ属の仲間で、葉っぱや茎が竹に似ていることから、「ミリオンバンブー(bamboo:竹)」と名付けられました。英名も幸運を表すように「ラッキーバンブー(Lucky Bamboo)」と呼ばれます。

昔から祝い事の贈り物として人気が高く、中国や台湾などでは、縁起のよい植物として神棚にまつられてきました。

生育が旺盛で、10度以上の環境であれば特に手間もかからず、育てやすいのが特徴です。葉っぱは笹のようで、葉っぱを取り除くと幹が竹のように見えます。幹に入っている横線は、葉っぱがついていた節で、下葉を取り除いた状態で市場に出回っていますよ。観賞価値は低いのですが、まれに穂状の花を目立たずに咲かせます。

ミリオンバンブー(サンデリアーナ)の風水効果は?幸運をもたらす植物って本当?

ミリオンバンブー ラッキーバンブー (5)

ミリオンバンブーは、仕事や健康面での運気を高める植物とされています。竹のように生長が早く、長生きできるようにとの願いを込めて、幸運や開運を呼び寄せる縁起のよい植物として昔から扱われてきました。

また、細く尖った葉っぱを上向きに伸ばすことから、「陽の気」を発するとされ、室内では西北側に置くと、家の雰囲気を活発にしてくれるといわれています。

ミリオンバンブー(サンデリアーナ)の種類や品種は?

ミリオンバンブー ラッキーバンブー (3)

ミリオンバンブーはドラセナ属の品種の1つで、3種ほど園芸品種が存在します。ドラセナ・サンデリアーナは、緑色の葉っぱに白い班が入っていて、青葉サンデリアーナは、その名の通り葉っぱが少し濃い緑色をしています。サンデリアーナ・ゴールデンは、葉がライム色で全体的に黄色を帯びている品種です。

ミリオンバンブー(サンデリアーナ)はプレゼントにもおすすめの観葉植物

ミリオンバンブー ラッキーバンブー

ミリオンバンブーは、鉢植えや水栽培など場所を選ばずに育つ、丈夫な観葉植物です。育てる手間がかからず、風水での縁起がよいことから、移転・開店・開院祝いのプレゼントにもよく利用されています。もし、プレゼントに困ったときがあれば、ミリオンバンブーを贈って、祝福の気持ちを伝えてみるのもよいかもしれませんね。

初回公開日: 2015年11月28日