ホルティ 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

万両(タチバナ/コウジ)の育て方!剪定や挿し木の時期と方法は?

縁起物としてお正月飾りによく利用される万両。名前からもその縁起のよさが感じられ、金運を上げてくれる効果があるとされています。また、古くから育てられ、日本の気候に適して植物のため、樹木の栽培に慣れていない方でもチャレンジしやすいですよ。今回は、剪定や挿し木の時期と方法など、万両の育て方をご紹介します。

万両(タチバナ/コウジ)の育て方のポイントは?

強い日差しに当てず、乾燥させすぎずに育てることがポイントです。もともとは、温暖な地域の林の中で自生しているので、半日陰や日陰を好む傾向にあります。また、乾燥を嫌うので、土が乾きはじめたら水やりを忘れないようにしてください。

万両(タチバナ/コウジ)の種まきと苗植え!鉢植え、地植えの時期と方法は?

マンリョウ 鉢植え

種まき

3~4月が適期です。種は市販されていないので、赤く熟した実から採取したものを植えていきましょう。

1. 実から種を取り出し、よく水洗いして果肉を落とす
2. 赤玉土(小粒)など清潔な土を育苗ポットに入れ、種をまく
3. 育苗ポットを屋外に置き、土が乾かないよう水やりをして管理する
4. 2ヶ月ほどで発芽し、樹高が10~15cmに生長したら鉢や地面に植え替える。

苗植え

3~4月か、9月中旬~10月が適期です。鉢植えは、苗よりも1回り大きな鉢に植え付けましょう。ポットから取り出すときに、細い根を傷つけないよう注意してください。

地植えは、直射日光の当たらない風通しと水はけのよい場所を選び、土作りをしておきます。そして、苗の2倍以上大きな植え穴を掘り、深植えにならないよう植え付けてください。植え終わったら、支柱を立てて株を支えます。たっぷりと水を与えてください。

万両(タチバナ/コウジ)の土作り、水やり、肥料の時期と方法は?

地植え 土 苗植え

土作り

腐植質が多い、水はけのよい土を好みます。鉢植えは、赤玉土(小粒)8:腐葉土2、または赤玉土1:腐葉土1:鹿沼土1を混ぜたものがおすすめです。地植えは、植え穴を掘った土に腐葉土を2~3割混ぜ込み、1週間ほど寝かせたものがよいですよ。

水やり

鉢植えは、土の表面が乾いたらたっぷりと水やりをしましょう。乾燥させると葉先から枯れて、生育が悪くなってしまいます。ただ、いつも土が湿っていると、根腐れを起こしてしまうので注意してください。地植えでは、雨が降らない日が続くようなら、水やりをしてください。

肥料の与え方

鉢植えと地植え、どちらも特に肥料の必要はありません。与える場合は、3月と9~10月に骨粉入りの固形油かすを与えます。また、株を大きくしたいときは、2月中旬~3月にゆっくりと効く緩効性化成肥料を少し施してもかまいません。

万両(タチバナ/コウジ)の剪定の時期と方法は?

マンリョウ 実

万両は、枝数が少なく、自然な樹形が楽しめる樹木です。そのため、剪定は基本的に必要ありません。ただ、長期間育てていると下葉が落ち、樹形が乱れてしまうことも。そんなときは、葉がついている部分と幹が同じ長さになるあたりでとり木をし、仕立て直しをしていきます。5~6月が適しています。

1. 葉がついているところと幹が同じ長さになるあたりに、2~3cmほど浅い切れ込みを入れる
2. 樹皮を1周はぎ取る
3. 緑色担っている部分は削り取り、白い部分を露出させる
4. 湿らせた水苔をまく
5. ビニールなどで水苔を包み、上下を縛って密閉する
6. 2~3ヶ月後に発根したら、根を切らないように切り離す
7. 鉢に赤玉土(小粒)7:腐葉土3を混ぜた土を入れ、植え付ける
8. 半日陰で管理する

万両(タチバナ/コウジ)の植え替えの時期と方法は?

植え替え 鉢植え

鉢植えは、2~3年に1回、1回り大きな鉢に植え替えをします。鉢底から根が伸びているのが1つの目安です。品種によっては生長が遅いので、根が回っていないようであれば、同じ大きさの鉢に植え替えてもかまいません。手順や時期は、植え付け時と同じです。

万両(タチバナ/コウジ)の増やし方!挿し木の時期と方法は?

万両は、種まきやとり木、挿し木で数を増やすことができます。種まきは植え付け時の方法と同じです。とり木は、仕立て直しの要領で行いましょう。挿し木は、5~7月が適期です。

挿し木

1. 若い枝を3~5cmほどの長さに切る
2. 切り口を斜めにカットし、1時間ほど水に浸ける
3. 切り口に発根促進剤をつける
4. 赤玉土(小粒)や、市販の挿し木用の土に枝を挿す
5. 風が当たらない日陰で、土が乾燥しないよう水やりをして管理する
6. 3ヶ月ほどで発根し、新芽が伸びたら鉢に植え替える

万両(タチバナ/コウジ)の栽培で注意する病気や害虫は?

スプレー缶 防虫 駆除 対策 殺虫剤 殺菌剤 葉っぱ

カイガラムシ

風通しが悪いと発生する害虫です。春の幼虫が発生する時期に、薬剤を散布して防除しましょう。成虫は硬いからで覆われており、薬剤が効きづらいので、見つけたらブラシなどで株からこすり落とします。

万両(タチバナ/コウジ)は風水にもよい樹木

マンリョウ 地植え

万両は、最もメジャーな縁起木の1つで、お正月の縁起物や金運アップの効果があり、風水的にもよい樹木とされています。赤以外にも白や黄色の実をつける品種もあるので、並べて植えるのも楽しそうですね。ぜひ、庭の仲間に1本加えてみてください。

初回公開日: 2015年12月18日