ホルティ 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

【チューリップの花言葉】植物園園長に聞いた!色ごと意味や種類、開花時期や見頃の季節は?

チューリップは、春に様々な花色で私たちを楽しませてくれる植物の1つです。独特の姿をした色鮮やかな花は、存在感がありますよね。今回は、そんなチューリップについて、水戸市植物公園の西川園長のお話を交えながら、花言葉や色、種類、品種、開花時期などをご紹介していきます。

チューリップの学名・原産国・英語名は?

学名
Tulipa cvs.
科・属名
ユリ科・チューリップ属
英名
Tulipa
原産地
トルコ、中央アジア
開花期
3~5月
花の色
白、赤、黄、緑、紫、黒、ピンク、オレンジ
別名
鬱金香(うこんこう/うっこんこう)

チューリップの開花時期と見頃の時期は?

チューリップの開花時期は3~5月で、最も見頃の時期は4~5月上旬頃です。6月へ近づくに連れて花が散り、葉が枯れていきます。開花期間が短く、四季咲き品種がないことから、楽しめるのはあたたかい春に限られています。

開花期間が短いにもかかわらず、認知度が高く幅広い世代に愛されていることも、チューリップの魅力です。古くはヨーロッパの貴族が親しんだとされる、その気品あふれる姿には誰もが惹き寄せられてしまいますね。

チューリップの花言葉は?意味や由来は?

『名声』『思いやり』『愛の告白』

チューリップの花言葉の由来には、諸説あります。そのうちの1つがオランダでのチューリップ物語です。ある美しい女性が3人の騎士にプロポーズされたところ、選ばれなかった2人のことを考え、最終的に自分が花(チューリップ)になることで3人とも幸せになることを望みました。女性は花となり、3人の騎士はその花を大切に育てたといいます。

また、3人の騎士はプロポーズの際に、王冠(名声)、剣(強さ)、財産(資産)というそれぞれの魅力をアピールしたといわれています。チューリップは、花びらが「王冠」、尖った葉っぱが「剣」、球根を「財産」を表しているといわれ、男性に愛される女性の象徴として扱われるようになったそうです。

水戸市植物公園 西川園長
3人の騎士のプロポーズを断ることができず、花の女神フローラに頼んで、チューリップの花に変えてもらったんだとか。花全体の花言葉が「博愛」「思いやり」というのは、そんな彼女の優しさを表しているんですね。

チューリップの色別の花言葉

赤色チューリップ:『恋の告白』『永遠の愛』

ピンク色チューリップ:『愛の芽生え』

黄色チューリップ:『実らぬ恋』

紫色チューリップ:『気高さ』『不滅の愛』

白色チューリップ:『許してください』『純真』

黄色と黒色のチューリップの花言葉は不吉?


チューリップには、愛にまつわるステキな花言葉をいくつも持っていますが、中にはネガティブな意味をもつ花色もあります。それが黒色と黄色で、黒色は「私を忘れてください」、黄色は『実らぬ恋』という意味をもちます。

ただ、ダリアが「感謝/裏切り」という相反する花言葉をもつように、花言葉自体は曖昧で、占いと同じようなものです。プレゼントに贈るとき相手が花言葉を気にするようなら配慮してあげると安心です。

チューリップの花の種類や品種


チューリップには、約15系統の約5,000品種以上が存在します(※1)。日々、品種改良が進められているチューリップですが、15系統は大きく開花期や花形、草姿、原種の要素を組み合わせて作られ、早生(わせ)、中生(なかて)、晩生(おくて)の開花時期別の交配種系3つと原種系を合わせて4つに大別されます。

【交配種系①】早生チューリップの花の種類や品種


3月下旬~4月中旬に咲くチューリップで、草丈が低めです。花形で、「一重早咲き(SE)」と「八重早咲き(DE)」の2つに分かれます。

【交配種系②】中生のチューリップの花の種類や品種

4月中旬~下旬に咲く中生タイプは「トライアンフ(T)」と「ダーウィンハイブリッド(DH)」の2つに分けられます。どちらも一重に咲きます。ダーウィンハイブリッドは花、草丈とも大きく種類は豊富。トライアンフはシンプルなカップ咲きで大きさも40~50cmほどの普通サイズです。

ゴールデンメロディ

ゴールデンメロディは、花茎が長い一重の中生咲き系「トライアンフ」に属する、黄色いチューリップです。切り花としても人気が高く、黄色の代表品種です。

ミスホーランド

ミスホーランドは、一重の中生咲き系「トライアンフ」に属する赤いチューリップです。背丈も高く鮮やかな赤色をしているので、どこに植えても目立つ存在です。チューリップの象徴のような品種で、茎も強いので花壇での栽培に向いています。

【交配種系③】晩生のチューリップの花の種類や品種

4月下旬~5月上旬に咲く晩生種は、花形と草姿で「一重遅咲き(SL)」と「八重遅咲き(DL)」、「ユリ咲き(L)」、「フリンジ咲き(FR)」、「パーロット咲き(P)」、「ビリデ咲き(V)」、「レンブラント(R)」の7つに分けられます。

マリリン

マリリンは、「ユリ咲き」系の白と赤色のチューリップです。ユリ咲きの中でも人気が高く、白花弁に赤い縦模様が入っています。生長とともに花の模様が変化する過程を楽しむことができます。ユリ咲きは、花弁の先が尖って、反り返った咲き方が特徴です。

ファンシーフリル

ファンシーフリルは、「フリンジ咲き」の淡いピンク色のチューリップです。フリンジ系特有の花弁の縁がギザギザした特徴があります。淡い色合いとギザギザの花弁が可愛らしい印象を与えます。

ホワイトパーロット

ホワイトパーロットは、「パーロット系」の白いチューリップです。オウムを意味する「パロット」の通り、鳥の羽の様な花弁をしています。パーロット系に珍しいチューリップに多いきれいなコップ型の容姿をしています。

【原種系】チューリップの花の種類や品種

小さい花が多く、開花時期はばらばらの原種系には、「カウフマニアナ(K)」「フォステリアナ(F)」「クレイギー(F)」「その他の原種(S)」の4つに分けられます。

水戸市植物公園 西川園長
交配種のチューリップは艶やかですが、私のおすすめは原種のチューリップです。素朴ながら個性派ぞろい。
アクミナタの花は燃え盛る炎のようですし、サクサティリスのピンクに中央が卵のような黄色の花は、晴れた日に開くととっても可愛い!日当たりと排水が良い場所だと、毎年咲いてくれる優れものです。

チューリップはどの種類も素敵な花言葉を持つ花

チューリップは春の間しか開花しません。少し暖かくなってきた頃、チューリップ畑へお出かけしてみてはいかがでしょうか。色鮮やかで凛とした立ち姿にきっと感動してしまいますよ。

水戸市植物公園 西川園長の”チューリップの花コラム”

チューリップは、花の色で花言葉の意味がだいぶ違います。特に黄色の花には、全てではありませんが、「嫉妬」「裏切り」など、花にとっては好ましくない言葉が時々あります。ですので、花束をプレゼントする際などは、ちょっと注意してくださいね。

※1参考文献: 富山県庁 『チューリップの基礎知識(3)チューリップの分類』

初回公開日: 2015年05月22日