ホルティ 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

コデマリ(スズカケ)の育て方!剪定や挿し木の時期と方法は?

手毬のように小さな花を枝先いっぱいに咲かせるコデマリ。秋には紅葉してまた別の美しい姿を楽しませてくれます。

また、手間もそれほどかからないことから、庭木として江戸時代から親しまれてきました。今回は、そんなコデマリの育て方について、剪定や挿し木の時期と方法などをご紹介します。

コデマリ(小手毬)とは?どんな植物?

高さは1~1.5mに生長し、枝の先に3mmほどの小さな花をまとまって咲かせます。

その姿が、小さな手鞠のように見えることから、江戸時代頃から「小手毬(コデマリ)」と呼ばれるようになったとされています。また「鈴懸(スズカケ)」という別名もあります。

葉っぱは、縁にギザギザがあり、くっきりとした葉脈が特徴です。秋には紅葉し、冬には葉を落として枯れます。

コデマリ(小手毬)の育て方!苗植えの時期と方法は?

コデマリは、幼い苗であれば鉢植えでも育てることができます。苗を植える時期は、2月中旬~4月頃か、10~11月が適期です。

鉢植えは、苗よりも1回り大きな鉢に植えます。地植えは、直射日光の当たらない半日陰で風通しのよい場所を選び、苗よりも1回り大きな植え穴に植えていきます。

まわりにたっぷりと水を注ぎ、棒などで突いて根と土をなじませるとよいですよ。

コデマリ(小手毬)の育て方!土作り・水やり・肥料の与え方は?

土作り

粘土質な土でなければ、どんな土でもよく育ちます。鉢植えは、赤玉土(小~中粒)7:腐葉土3の割合で混ぜた土か、市販の花木用培養土がおすすめです。

地植えは、植え穴を掘った土に腐葉土や完熟堆肥を2~3割混ぜておきます。

水やり

乾燥に弱いので、鉢植えは土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。地植えは、根付くまでは土が乾いたら水を与え、その後は特に必要ありません。

肥料の与え方

1~2月と、5~6月にゆっくりと効く油かすなどの有機質肥料や、緩効性化成肥料を与えます。育ち方が悪いときは、液体肥料で補いましょう。

コデマリ(小手毬)の剪定時期と方法は?

5~6月に行います。秋に新しく伸びた枝に翌年花を付けるので、花が咲き終わったら早めに剪定をしましょう。枝先を1/2~1/3ほど剪定し、風通しをよくしていきます。

また、細い枝や枯れた枝には花が咲かないので、根元から切り落としましょう。株が古くなると花付きが悪くなるので、数年に1回落葉後に太くなった古い枝を株元から切り落とし、株を若返らせます。

コデマリ(小手毬)の植え替えの時期と方法は?

鉢植えは、2~3年に1回、1回り大きな鉢に植え替えをします。植え替えの時期と手順は、苗を植える時と同じです。

ただ、大きくなりすぎたら鉢植えでは窮屈になってしまうので、地面に植え替えてください。

コデマリ(小手毬)の増やし方!挿し木や株分けの時期と方法は?

挿し木

3月中に行います。前の年に伸びた枝を10~15cm切り取り、1時間以上、切り口を水に浸けます。その後、赤玉土(小粒)などの土に挿してください。

水揚げした後に、切り口にへルートンなどの発根剤を付けると根が出やすくなりますよ。株を若返らせるとき、切った枝を挿し木に使うと効率がよいです。

株分け

11~3月が適期です。掘り上げた株を、それぞれの枝が4~5本付くよう根を分けていきます。根は、消毒したスコップやハサミで分けます。

コデマリ(小手毬)の栽培で注意する病気や害虫は?

うどんこ病

風通しが悪いと発生するカビによる病気で、株全体に白い粉をまいたような斑点が現れます。病気が発生した部分は切り落とし、薬をまいて被害が拡大しないようにします。

カイガラムシ

風通しが悪くなると発生する害虫で、株の栄養を吸って弱らせます。また、成虫になると薬剤が効きづらいため、幼虫のうちに薬剤を散布して駆除していきます。

成虫は、ブラシなどで株からこすり落としてください。

アブラムシ

新芽やつぼみ、枝葉に寄生する害虫で、栄養を吸って株を弱らせるだけでなく、排泄物がすす病を誘発する恐れがあります。見つけたら薬剤をすぐに散布して駆除していきましょう。

コデマリ(小手毬)の育て方のポイントは?

花が咲いた後すぐに剪定をするのがポイントです。剪定の時期を間違えると、翌年の花付きが悪くなったり、花が咲かなくなったりしてしまうので気をつけましょう。

コデマリ(小手毬)は切り花にもおすすめ

コデマリは、土質を選ばず、病害虫の被害も少ないことから、剪定の時期さえ間違わなければ長く花を楽しめる樹木です。

開花時期の白い花は、アジサイのような形で、切り花にして飾ると美しいですよ。また、秋に紅葉を楽しめることも魅力なので、庭木の1つにコデマリを加えてガーデニングを楽しんでくださいね。

初回公開日: 2015年12月02日