ホルティ 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

園芸用土

【つくば牡丹園 園長監修】園芸用土まとめ!土の種類や特徴は?

ガーデニングをはじめるときに、なくてはならないものの1つが土。園芸店やホームセンターに行くと、たくさんの種類があって何を買えばよいのか…と迷ってしまいますよね。…

horti 〜ホルティ〜 by GreenSnap

【連作障害対策法】原因や家庭菜園でかかりやすい野菜は?

以前はうまく植物が育ったから、今年も同じ場所で育ててみたら、なんだかうまく育たない…という体験をしたことがありませんか?これは、連作障害と呼ばれる現象です。植物…

horti 〜ホルティ〜 by GreenSnap

【パーライトとは?】土壌改良での使い方や価格、黒曜石など種類は?

ガーデニングをはじめようとホームセンターにいくと、たくさんの種類の土が並んでいますよね。それぞれの種類によって、成分や性質は様々。何を使えばよいかと悩んでしまう…

horti 〜ホルティ〜 by GreenSnap

【庭に敷く砂利の種類11選】価格相場や効果、敷き方や注意点は?

小道や花壇の周りに砂利が敷かれている庭は、和風で落ち着いた雰囲気がありますよね。土の表面に敷くと雑草を生えにくく効果もあり、最近では洋風の庭にも取り入れられてい…

horti 〜ホルティ〜 by GreenSnap

【まさ土(真砂土/サバ土)とは?】どんな庭におすすめ?価格や特徴は?

植物を育てるとき、まず手に入れるものの1つが土です。とはいっても、園芸店には名前も聞いたことのない土がいっぱい。せっかく育てるなら、元気に長く育てたい…そんな方…

horti 〜ホルティ〜 by GreenSnap

【マルチングとは?】材料や効果、水やりの方法、やり方の種類は?

ガーデニングや園芸を行うときに、マルチングという言葉を一度は聞いたことがありますよね。地面をビニールなどで覆うのはなんとなく知っているけれど、何のために行い、ど…

horti 〜ホルティ〜 by GreenSnap

【水はけの良い土にしよう!】水はけの悪い土を改善する方法まとめ!

ガーデニングをはじめるといずれ突き当たる問題があります。 それが「水はけの悪い土」です。最近では、「バラ専用の土」や「観葉植物用の土」などそもそも「土の基…

horti 〜ホルティ〜 by GreenSnap

【使い方や戻し方】水苔(ミズゴケ)とは?カビが生えたときの対処法は?

水苔は、水はけと水もちのバランスがよく、通気性も備わった優れた植え込み材料の1つです。洋ランの栽培にはきまって登場しますよね。ただ、普通の土とは扱い方が違うので…

horti 〜ホルティ〜 by GreenSnap

【バーミキュライトとは?】種まきや水耕栽培の使い方や効果、安全性は?

バーミキュライトは、土壌改良材や種まき、挿し木など園芸の幅広いシーンで利用される土です。茶褐色の層の中に金色や銀色をしたかけらの混ざった土を、一度は使ったことが…

horti 〜ホルティ〜 by GreenSnap

【土壌改良材で古い土をリサイクル!】土壌改良剤や土壌菌とは?

植物は清潔な土で育てないと病気や害虫の被害にあいやすくなります。そのため、新しい植物を育てれば育てるほど、古い土がどんどんたまる…。 特にベランダでガーデ…

horti 〜ホルティ〜 by GreenSnap

魚粉や骨粉、油粕(油かす)の肥料効果まとめ!使い方や注意点は?

人の手によって育てられた花や野菜は、自然界にあるものよりも実が大きかったり、数が多かったりします。これは、生育がよくなるように人の手によって環境が整えられている…

horti 〜ホルティ〜 by GreenSnap

バーク堆肥とは?使用量はどのくらい?使い方や効果、価格、注意点まとめ

樹木の皮(bark:バーク)を原料とした堆肥がバーク堆肥です。枯れ葉や落ち葉を発酵させた「腐葉土」が土に養分を与えてくれるように、土に混ざったバーク堆肥も微生物…

horti 〜ホルティ〜 by GreenSnap

初めての土作り!花壇やプランターでガーデニングを楽しむ良い土とは?

初めて園芸やガーデニングに取り組むときに悩むことの1つが土作りです。土が植物にあっているかどうかによって、生長の速さや花つき、実つきが全く異なります。 今…

horti 〜ホルティ〜 by GreenSnap

家庭菜園の土作りと肥料の施し方まとめ!初心者でも簡単!

庭やプランターで植物を育てると、生長過程を楽しんだり、野菜や果実を収穫できたりすることが家庭菜園の醍醐味ですよね。 ホームセンターで苗や種などを買えて気軽…

horti 〜ホルティ〜 by GreenSnap

植木鉢やプランターの古い土を再生させよう!再利用の方法は?

植木鉢やプランターでガーデニングを楽しむなら新しい土を使うのが基本です。これは、古い土は、栄養成分が減り、植物の生育によくない細菌が繁殖しているからです。でも、…

horti 〜ホルティ〜 by GreenSnap