ホルティ by GreenSnap 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

手軽でオシャレ!グリーンネックレスをお部屋に取り入れるテクニック

つぶつぶの玉が連なったように形がユニークなグリーンネックレス。ツルがどんどん伸びていくので、器の縁から垂れ下げたり、天井から吊り下げたりと楽しみ方の幅が広いところが人気のポイントです。そこで今回は、グリーンネックレスをオシャレにお部屋へ取り入れるテクニックをたくさんご紹介します。

グリーンネックレスってどんな多肉植物なの?

多肉植物 グリーンネックレス

グリーンネックレスとは、キク科・セネシオ属に分類される多肉植物です。「緑の鈴」の別名の通り、グリーンピースのように丸い葉っぱを茎に連ねる姿が特徴。乾燥や寒さに強く、明るい日陰であれば元気に育ってくれます。また、吊り下げたり、寄せ植えに加えたりと楽しみ方の幅が広いことから、工夫をこらして楽しめるインテリアプランツとして人気なんです。増やし方も簡単なので、自分好みのアレンジ方法を見つけられますよ。

グリーンネックレスをお部屋に取り入れるテクニック

多肉植物 テラリウム グリーンネックレス セダム

デッドスペースに加えてやさしい空間作り

どうしてもデッドスペースになりがちなお部屋の角。でも、人が通りにくい場所だからこそ、ディスプレイにぴったりの場所になります。ちょっとした棚をDIYで取り付けて、グリーンネックレスを飾ってみてください。高めの位置に置くと、上から葉っぱが降ってくるように見えてオシャレですよ。ドライフラワーと合わせると、手入れの手間も少なくすむのにステキな空間が演出できます。

ウッドデッキと組み合わせて玄関を彩る

おうちのエントランスがちょっとさびしい…。そんなときは100均でも買えるウッドデッキやスノコと吊り下げられる器を組み合わせて多肉植物の寄せ植えを飾ってみませんか?グリーンネックレスを加えると、ほかの多肉植物にはない縦のラインが出て、寄せ植えが一気に引き締まります。

手作りマクラメでハンギングプランツ

グリーンネックレスのように垂れ下がるタイプの植物と相性のよいハンギング。でも、専用のグッズを揃えるのはめんどう…。そんな方にはヒモを結ぶだけで簡単に作れる「マクラメハンギング」がおすすめです。シンプルなブリキ缶とナチュラルな色合いのヒモをあわせて天井から吊り下げるだけで、オシャレなインテリアに変わりますよ。

小さな器に植えてパーテーションの上にを置く

グリーンネックレスは、小さな器でも長く伸ばすことができる多肉植物です。お部屋を区切るために置いたパーテーションの上に置けば、殺風景だった場所にグリーンな空間が広がります。落下防止用のガードを取り付けておくと安心ですよ。

柱の目隠しにも活躍

どんなにインテリアにこったとしても、変えられないのが柱。グリーンネックレスを柱の上の方から吊り下げると、目隠しの役目を果たしてくれます。長いツルをたっぷりと生やしたものを選ぶのがポイントです。葉っぱがあればあるほどボリュームが出て目を引きますよ。

出窓をグリーン空間に変える

グリーンネックレスは明るい日陰が大好きなので、出窓は飾るのにおすすめの場所です。他のインテリアを邪魔することなく、自然と空間に溶け込んでくれます。シルバーの空き缶などシンプルなデザインの器を選ぶのがうまく取り入れるコツです。

シンプルだけどインパクト大!壁にいっぱい吊り下げてみて

グリーンネックレスを楽しむ方法の1つが挿し木。葉っぱに少し土が被るようにしておくだけで、どんどん茎が伸びて葉っぱが増えていきます。そうして増やしたグリーンネックレスは、壁にまとめて吊り下げてみましょう。ハンギング用のグッズを活用すると、壁に立てかけるのも簡単です。

ランドリースペースに飾るなら色合いを揃えよう

殺風景になりがちなランドリースペース。100均で買える詰め替え容器を白のもので揃えると統一感が出ます。その中にグリーンネックレスを加えると、キュッと景色が引き締まります。白のブリキ缶からこぼれ出る葉っぱがよく生えます。

カーテンレールにドライフラワーと飾って

アンティークな雰囲気を楽しみたいなら、ドライフラワーと合わせてカーテンレールに飾ってみてください。100均で買えるS字フックを活用すると簡単に吊り下げて飾れます。土に植えると汚れないか不安という方は、長く伸びたグリーンネックレスを水挿しにするとよいですよ。

キッチンに飾るなら空き缶をリメイク&リユース

使い終わった空き缶も、グリーンネックレスにとってはステキな育て場所になります。使い方も、パスタを作った後に残ったトマト缶やコーン缶をきれいに洗って土を入れ、グリーンネックレスを植えるだけ。白で統一したキッチングッズの中に、あえて色味のある缶を使うのがオシャレですね。

電球型の器でテラリウム風

小さなスペースで緑の空間を作るテラリウム。ハンギングプランツのように楽しむときも、グリーンネックレスが活躍してくれます。シンプルなお部屋にグリーンを足したいとき、電球型のテラリウム容器を活用すると手軽に取り入れられますね。

土が隠せる器なら見た目もスッキリ

土が見えるとなんかきれいじゃない…。そんな方には、土が見えないような器を使うと、清潔な空間を演出できます。タイルで作られた家型の器や、蓋の付いているブリキ缶を使うのがポイントです。こぼれだすように垂れるグリーンネックレスの葉っぱがノスタルジックな印象ですよ。

水挿しを窓辺に飾って清潔感アップ

土を使わないのでお部屋を汚す心配のない「水挿し」。グリーンネックレスの水挿しを窓辺に飾ると、光が水に差し込んできれいなプリズムを作り出してくれます。根っこが生えてくる姿も観察できるので、毎日のお手入れが楽しくなりそうですね。

観葉植物の足元を飾る

観葉植物の足元の土がむきだしだと、ちょっと残念。そこへグリーンネックレスを敷くと、ポップでみずみずしい雰囲気がプラスされますね。パキラなど乾燥に強い観葉植物と合わせると、水やりのタイミングも合いますよ。また、そのままにしておくと自然とグリーンネックレスの葉っぱも増えて、他のアレンジも楽しめます。

グリーンネックレスをオシャレにお部屋に飾ろう

オリジナル グリーンネックレス セダム エケベリア 多肉植物 寄せ植え (1)

グリーンネックレスは、長く伸びるツルと、つぶつぶの葉っぱがユニークでオシャレな多肉植物です。インテリアにもちょっとした工夫で簡単に取り入れられます。うまく活用するコツは、器をほかのインテリアと合わせることと、垂れ下がった姿を活かすこと。色々な方法でグリーンネックレスのよさを引き出せたら、おうちがどんどんオシャレな空間になりそうですね。

初回公開日: 2016年09月26日