ホルティ 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

プロポーズで贈りたい花束と花言葉まとめ!NGの種類もあるの?

結婚指輪にロマンティックなロケーションなどプロポーズに際して様々な準備をしますよね。さらに花束を贈れば、一生に一度の場面を華やかに演出してくれるだけでなく、花言葉で相手に気持ちを伝えることができます。今回はプロポーズで贈りたい花束と花言葉をご紹介します。

1. プロポーズの定番、バラの花束!本数でメッセージを表現

花束 バラ

108本が「結婚してください」の意味を表すことは有名ですが、1本でも高価なバラを108本準備するのは予算的に大変ですよね。また、大きな花束は恥ずかしいという方も多いはず。

実は、バラの本数によって花言葉が変わってくることを知っていますか?本数が多いほど愛情が深いとは限らず、表現方法は様々です。逆にいえば、1本でも相手に十分思いを伝えることができます。

また、赤いバラは「あなたを愛しています」、白いバラは「純潔」、ピンクのバラは「温かい心、感謝、しとやかさ」というように、色によっても花言葉が違うので、相手によって種類を変えるのもおすすめですよ。

バラの本数ごとの意味

1本
あなたしかいない
3本
愛しています
5本
あなたに会えて心からうれしい
10本
あなたは完璧です
11本
最愛
12本
1本ずつに意味があり、「感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠」を象徴(バラのブーケの定番)
99本
ずっと一緒にいよう
100本
100%の愛
101本
最高に愛してる
108本
結婚してください
999本
何度生まれ変わってもあなたを愛しています

2. 花言葉でメッセージを伝える花束

子供 プレゼント 花束 黄色 夕方

花言葉とは明治時代に日本へ伝来した西洋の文化で、神話や伝説にまつわるものがあります。愛情を表現するものだけでなく、相手の不幸を願うもの、皮肉ったものなど花によって様々な花言葉があります。プロポーズにおすすめの花を季節別にご紹介しますので、バラ以外の花束を贈りたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

■ 春の花

マーガレット:「真実の愛」

マーガレット

チューリップ(紫):「不滅の愛」

チューリップ 紫 手紙

■ 夏の花

ひまわり:「あなただけを見つめている」

ひまわり ブーケ 結婚式

■ 秋の花

ブーゲンビリア:「あなたしか見えない」

ブーゲンビリア

■ 冬の花

プリムラ:「永続する愛情」

プリムラ プリムローズ

プロポーズに贈ってはだめ!NGの花一覧

バラ 黄色
大切なプロポーズだからこそ、相手のイメージに合った花や好きな花を贈ってあげたいですよね。ただ、花言葉によってはタブーになるものもあります。数種類の花を使った花束にする場合、花屋さんにプロポーズ用だと伝えた上で、以下の花に注意してください。

バラ(黄) 嫉妬・不貞・薄らぐ愛
チューリップ(黄色) 報われぬ恋
チューリップ(白) 失われた愛
カーネーション(白) 軽蔑
あじさい 移り気・あなたは美しいが冷淡だ
リンドウ 悲しんでいるあなたが好き
スイセン うぬぼれ
マリーゴールド 絶望
スノードロップ あなたの死を望みます

プロポーズの花束は花言葉で選ぼう

バラ プロポーズ

花によってはゾッとするような花言葉を持つものもあり、知らずに贈ってしまうとせっかくの大切な記念日が悲しい日に変わってしまうかもしれませんよ。 花言葉によって相手への気持ちが変わるものではありませんが、せっかくならこの機会に少し花言葉を調べて、組み合わせて花束を作ると、気持ちがさらに盛り上がりそうですね。

初回公開日: 2015年05月08日