ホルティ 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

出産祝いのプレゼントにおすすめの花束10選!女の子・男の子別

新しい命の誕生は、家族もその回りも幸せな気持ちにさせてくれます。そんな幸せいっぱいのパパママへ、喜びの気持ちを込めて心にお祝いを贈りたいものです。ただ、グッズや生活用品は、誰かとかぶってしまいそうで心配…。そんなときは、花束のプレゼントがおすすめです。今回は、出産祝いのプレゼントにおすすめの花束を10種、女の子・男の子別にご紹介します。

■ 女の子の出産祝いにプレゼントしたい花

1. ピンクのバラ

花 本 バラ

『上品』『気品』『美しい少女』

豊富な花色と花姿から「花の女王」と呼ばれ、花屋さんに必ずあるバラ。中でもピンクのバラは、「美しい少女」など、女の子の赤ちゃんにぴったりの花言葉を持っています。また、バラには本数によっても花言葉があり、6本なら「あなたに夢中」と、誕生の喜びを伝えることができます。

2. サルビア

花壇 サルビア 赤

『良い家族』『家族愛』

サルビアは、新しい命が誕生したお祝いにぴったりの花言葉を持っています。真っ赤なサルビアは迫力があり、回りをカスミソウなどの花で囲むだけですてきな花束を作ることができますよ。夏の出産祝いの花束におすすめです。

3. フリージア

フリージア

フリージアは、春のおとずれを知らせるように甘い香りを放つかわいらしい花です。カラフルなうえ、色ごとに花言葉を持っているので、赤ちゃんのイメージに合わせて花束を作ることができます。白は「あどけなさ」、黄色は「無邪気」と、ポジティブで女性らしい花言葉ばかりですよ。

4. ダリア

ダリア

『気品』『優雅』

大輪は豪華で華やか、小輪はとてもかわいらしいダリア。15世紀のアステカ帝国では神聖な花として栽培されおり、古くから人々に親しまれてきました。花の大きさや形、草丈は品種によって様々ですが、いずれの花からも優雅さや気品が感じられますね。

5. ホワイトレースフラワー

ホワイト レース フラワー アミマジュス

『感謝』『細やかな愛情』

友人が、赤ちゃんを慈しむ姿には胸がじーんとさせられますよね。そんな気持ちを友人に伝えるとともに、赤ちゃんには「生まれてきてくれてありがとう」と伝えるなら、ホワイトレースフラワーがおすすめです。小さな白い花がまとまって、レースのように見え、花束を上品な印象に仕立ててくれますよ。

■ 男の子の出産祝いにプレゼントしたい花

6. ブルースター

ブルースター 花 青 地植え

『信じ合う愛』『幸福な愛』

花嫁の「サムシングブルー」として、ブーケに使われることの多いブルースター。星形の花は、かわいらしく、さわやかな印象を与えてくれます。このブルースターの花色は、「ベイビーブルー」という、男の子のラッキーカラーでもあるんですよ。海外では男の子の出産祝いのプレゼントで定番の花となっています。

7. カスミソウ

カスミソウ 花束 ハート プレゼント

『無邪気』『幸福』

カスミソウは、純白の小さな花がカスミのように付くことから名付けられた、花束の名脇役です。その可憐なイメージから、好きな方が多く、単体での花束も好まれます。「無邪気」という花言葉から、赤ちゃんの健やかな成長を願う花束になりますよ。また、「幸福」という花言葉から、赤ちゃんの誕生を喜ぶ気持ちが伝えられそうですね。

8. 青色のあじさい

あじさい 青 一輪 アジサイ 紫陽花 

『忍耐強い愛』

夏の花の代表的な存在、あじさい。6月に入ると、街中のいたるところで見かけることができます。男の子にぴったりな青色のあじさいの花言葉は、「忍耐強い愛」となっています。これからの育児を応援する気持ちを伝えられますよ。切り花のプレゼントもよいですが、小さな鉢植えも忙しいママは管理しやすくおすすめです。

9. チューリップ

チューリップ 緑

『博愛』

チューリップは、春の花といえば必ず思い浮かべるほど、なじみのある球根植物です。特徴的な花姿がかわいらしく、花色が豊富なことが魅力です。特に男の子のママへの出産祝いには、「美しい瞳」という花言葉を持つ、緑色のチューリップの花束がおすすめです。赤ちゃんの純粋さを表すことができますよ。

一方、白のチューリップには「失われた愛」、黄色「希望のない恋」と、ネガティブな花言葉を持つものもあるので、花を選ぶときは気をつけてください。

10. 青いバラ

バラ 白 青

『神の祝福』『奇跡』

バラは、花束の定番として知らない人のいない花です。赤やピンク、白の花は、女性が1度はもらってみたい花束の1つですよね。2009年、日本のサントリーフラワーズとオーストラリアの企業によって、青いバラが開発されました。長い間、青いバラは世界中の愛好家の夢とされてきました。そんな青いバラの持つ花言葉は「奇跡」「神の祝福」。赤ちゃんが誕生した喜びを友人に伝えることができますよ。

出産祝いの花束は、男の子・女の子で変えてみよう

出産祝い 赤ちゃん 花 (2)

産後のママは赤ちゃんのお世話で忙しく、気持ちが休まらないことも多いものです。そんなママへ花束をプレゼントすれば、疲れた気持ちも少し癒やすことができるかもしれません。女の子、男の子それぞれのイメージに合った花を選んでみてください。せっかくなら、デコレーションにもこだわると、豪華な出産祝いを贈ることができますよ。

初回公開日: 2015年11月17日