ホルティ 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

ホワイトデーのプレゼントに贈りたい花束8選!

バレンタインデーのお返しをするホワイトデー。クッキーやマシュマロがプレゼントの定番ですが、毎年同じものでは味気ないですよね。また、相手の好みではないものを贈ると、かえって迷惑になってしまうことも。そこで今回は、ホワイトデーのプレゼントに贈りたい花束を8種、花言葉と合わせてご紹介します。

1. バラ

バラ ピンク

花言葉:『愛』『美』

女性なら1度はプレゼントされたいのが、バラの花束です。赤には「あなたを愛しています」、白には「純潔」、ピンクには「感謝」と、それぞれ色ごとに違う花言葉があります。また、花束にする本数でも意味合いが違ってきますよ。ただ、黄色のバラには「嫉妬」、黒には「憎悪」とプレゼントには向かない色もあるので、事前に調べてから選ぶようにすると安心です。

2. アルメリア

アルメリア 地植え 紫 (2)

花言葉:『思いやり』

小さなボール状の花を咲かせるアルメリア。「思いやり」という花言葉は、いつも優しく接してくれる奥さんやパートナーへ、感謝の気持ちを伝えることができます。草丈も10cmほどと小さいので、鉢植えのプレゼントがおすすめです。

3. ガーベラ

花 ガーベラ アレンジメント

花言葉:『希望』『常に前進』

ガーベラは、希望という花言葉と、明るい花色から、プレゼントには定番の花の1つです。シンプルな花姿は、気取った感じを受けず、親しみやすいことも魅力です。ラウンド型のブーケ風にすると、おしゃれな花束が作れますよ。

4. スターチス

スターチス 花 紫 花瓶 切り花 テーブル

花言葉:『変わらぬ心』『途絶えぬ記憶』『変わらない誓い』

小さな星形の花を密に咲かせるスターチス。色あせにくく、ちょっとユニークな花姿から、鑑賞し終わった花をドライフラワーにして楽しむことができます。また、メインの花に添えれば、引き立て役として落ち着いた雰囲気の花束に仕上がりますよ。遠くにいる大切な人や、お互い忙しくて時間が取れなくても、スターチスの花があなたの気持ちをさりげなく伝えてくれそうですね。

5. マーガレット

マーガレット

花言葉:『恋占い』『信頼』『真実の愛』

マーガレットは、好きな人の気持ちをたしかめる恋占いに使う花です。その白い花びらからは、清純な印象を受けますよね。また、「信頼」「真実の愛」という花言葉も、パートナーや奥さんへのホワイトデーのお返しにはぴったりです。

6. ラナンキュラス

ラナンキュラス オレンジ

花言葉:『とても魅力的』『優しい心遣い』

ラナンキュラスは、花びらが幾重にも重なる姿が美しい花です。女性らしい華やかな雰囲気と、優しい花言葉から、ブライダルブーケにもよく用いられています。切り花にしても花持ちがよいことから、長く飾って楽しめますよ。

7. アネモネ

アネモネ

花言葉:『真実』『きみを愛す』

アネモネは、春風に揺れる薄い花びらが、儚さと強さを感じさせる花です。特に赤いアネモネは、愛を表す花として、花束に重宝されていますよ。ただ、その花言葉の由来は、妖精アネモネのかなわなかった恋のエピソードに由来となっているので、プレゼントするときは、メッセージカードを添えておくと安心ですよ。

8. カーネーション

カーネーション

花言葉:『無垢で深い愛』『永遠の幸せ』

カーネーションは1年を通じて花屋さんに並び、母の日のプレゼントに有名な花です。花色だけでなく、花のサイズや咲き方が豊富で、相手のイメージに合った花束を作りやすいですよ。特にスプレー咲きの花が、華やかな印象でおすすめ。ただ、白や紫などはネガティブな花言葉を持っているので、注意してください。

ホワイトデーは花言葉に思いを込めて

ラナンキュラス 花束 切り花

ホワイトデーは、バレンタインデーのお返しという意味合いの方が強く、プレゼントにも手を抜いてしまいがちです。でも、そんなときだからこそ、相手が思ってもみないプレゼントを贈ると、すてきなサプライズになりますよ。相手に伝えたい気持ちを花言葉に込めて、さりげなく花束をプレゼントしてみてくださいね。

初回公開日: 2015年11月29日