ホルティ 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

結婚記念日に花をプレゼント!花束の相場とおすすめの花6選

結婚記念日は、夫婦二人にとって一年に一度の特別な日ですよね。食事にでかけたり、プレゼントを贈り合ったりと、結婚記念日のプレゼントに毎年趣向を凝らしている方も多いかと思います。今回は、結婚記念日に花を贈りたいという方のために、花束の相場とおすすめの花を7つご紹介します。

結婚記念日に贈る花束の相場

花束 相場 店頭 価格 値段

結婚記念日の場合、花束は5,000~10,000円くらいの花束を贈るのが一般的で、銀婚式では10,000~20,000円、金婚式は20,000~30,000円くらいと少し豪勢なものがよく贈られるようです。贈る花に決まりはなく、相手の好きな花やイメージで色を決めるのもいいですし、結婚式で使った花を贈るのもすてきですよね。花言葉からプレゼントする花を選ぶと、相手に気持ちが伝わりやすくておすすめですよ。

■ おすすめの花束

1. バラの花束

バラ 赤 花束

バラは誰もが知る豪華で美しい花ですよね。「愛」「美」という花言葉をもつことから、プロポーズのときに贈られるイメージが強いですが、結婚記念日のプレゼントにもおすすめです。特に赤いバラは「あなたを愛しています」「愛情」などの花言葉があり、日頃抱いている思いをストレートに伝えることができます。花束にする場合は、「清らかな心」「感謝」という花言葉をもつかすみ草を添えると、さらに喜んでもらえる花束に仕上がりますよ。ただし、色によって花言葉が変わるので注意してくださいね。

2. カーネーションの花束

カーネーション 花束

「無垢の深い愛」「真実の愛」「永遠の幸福」という花言葉を持つカーネーションも、結婚記念日のプレゼントにおすすめです。特にピンクのカーネーションは「感謝」「暖かい心」という花言葉をもち、これまでの感謝の気持ちを込めることができる花ですよ。赤いカーネーションは母の日の定番になっているので、ピンクのカーネーションでかわいい花束などをプレゼントするのもいいですね。また、オレンジのカーネーションも「純粋な愛」「あなたを熱愛します」といった花言葉があるので、日頃相手への思いを伝えるのが苦手な方におすすめです。ただし、バラ同様に色によってはネガティブな花言葉を持つものもあるので、気をつけてくださいね。

3. ガーベラの花束

ガーベラ 花束

ガーベラは、一年中花屋さんに並ぶ手に入りやすい花で、価格も手頃なことからカジュアルに花束を贈りたい方におすすめです。「希望」「常に前進」という花言葉をもち、これからも夫婦一緒に生活していこうという気持ちが伝わりますよ。また、色によっても花言葉が違い、ピンクは「崇高美」、白は「希望」、赤は「神秘」、黄色は「親しみやすい」、オレンジは「我慢強さ」となっています。どれもポジティブな意味合いのものばかりなので、相手のイメージに合わせて花束を作りやすいのもポイントですよ。

4. チューリップの花束

チューリップ 花束

春が結婚記念日だという方には、チューリップでかわいい花束をプレゼントするのがおすすめです。特に紫色のチューリップの花言葉は「不滅の愛」「永遠の愛」となっており、ロマンティックな結婚記念日を演出することができます。また、印象的な花なので、シンプルなスタイルの花束にでき、カジュアルにプレゼントすることができますよね。ただし、バラやカーネーション同様に黄色や白、黒のチューリップにはネガティブなイメージの花言葉があるので、避けるようにしてください。

5. ひまわりの花束

ひまわり 花束

暑い夏は、花屋さんに足を運んでも種類がないことが多く、花束を贈りたくても悩んでしまう方が多いです。そんなときは、ひまわりがおすすめです。「私はあなただけを見つめる」という花言葉をもつことに加えて、元気で明るいイメージがあり、プレゼントされると元気が溢れてきそうですよね。結婚した年月の分だけ本数を揃えるのもすてきですよ。

6. シャクヤク(芍薬)の花束

芍薬 シャクヤク

シャクヤクは、「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」のことわざでおなじみの、高貴な「美」を表す花ですよね。春から夏に出回る季節限定のお花ですが、この時期が結婚記念日にぴったりです。奥さまのことを「いつも綺麗だよ」と、思っていてもいざ言葉では伝えづらいというシャイな旦那さんからのプレゼントにおすすめです。

花束で結婚記念日を彩ろう

花束 結婚記念日 カップル 

結婚4年目を「花婚式」といい、これから先の実り多い結婚生活をイメージさせてくれる頃なので、花束を贈るにはベストなタイミングと言われています。また、ちょっと結婚生活にも慣れてきた時期でもあるので、サプライズに花束を贈ると改めて新鮮な気持ちになれそうですね。今回ご紹介した花を1種類使ってもいいですし、何種類かを組み合わせてもいいので、相手のイメージに合った花束をプレゼントしてあげてくださいね。また、切り花が苦手という方には、アレンジメントなどお世話のしやすい形で贈ると喜んでもらえますよ。花に彩られながら、すてきな結婚記念日を過ごせるといいですね。

初回公開日: 2015年06月11日