ホルティ by GreenSnap 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

枯れない観葉植物を育てたい!枯れにくい種類や場所は?

インテリアのポイントとして観葉植物を取り入れたい方はたくさんいますが、枯れてしまったり、管理が大変だったりと失敗談をよく耳にすることから、躊躇してしまうことが多いのではないでしょうか。今回は、インテリアに合いながらも、管理が簡単で枯れにくい観葉植物を10種ご紹介します。

観葉植物が枯れないようにするには?

葉 枯れ葉 虫

観葉植物が枯れないようにするには、枯れる原因を知ることが大切ですよね。

観葉植物の多くは、水にかかわることが原因で枯れます。もともと葉っぱが1年中茂っていて、変化がわかりづらいことが観葉植物の特徴。水が足りないと葉っぱが徐々に枯れ落ちてしまいます。

また、土は湿っていても株の周りが乾燥していると枯れることがあります。ただ、水が多すぎると、今度は根腐れを起こして幹や根がぶよぶよになってしまいます。

他にも、日照量が多すぎても少なすぎてもいけないので、観葉植物は意外と管理がむずかしいのです。

観葉植物が枯れにくい場所や枯れないポイントは?

観葉植物 ベランダ

それぞれの観葉植物によって好きな日当たりや水の量は違います。まずは、それぞれの種類が育ちやすい環境をきちんと調べたうえで購入していきましょう。

その後は、土が乾燥してから水やりをするのを基本に、株の周りが乾燥したら葉っぱに霧吹きで水を吹きかけてメンテナンスしていきます。これを葉水といって、定期的に行うことで害虫の発生も抑えることができるんですよ。

はじめて育てるなら、寒さや暑さ、乾燥に強い丈夫な、枯れにくい観葉植物を選ぶことが枯れさせないポイントです。絶対に枯れないということはありませんが、枯れにくい種類を10個ご紹介します。

枯れにくい観葉植物10選

1. ガジュマル

大きなものでは20メートルを超える巨木にまで生長するガジュマル。観葉植物としては1つとして同じ形のものはなく、個性的な樹形が特徴です。

根の部分がタコの足のような形をしているのも愛嬌があってかわいらしいですよね。日光を好みますが日陰に強く、肥料があまり必要ないことから、育てやすいと人気です。

2. サボテン

サボテン 多肉植物 寄せ植え3

手がかからず枯れない植物の代名詞、サボテン。形も様々で、花を咲かせる品種もあることから、インテリアに取り入れている方も多くいます。

日光を好むので、大きな窓の近くや出窓、ベランダ、トイレに飾って楽しみましょう。ただいくらサボテンとはいえ、水が全くなくては生きられないので、土の表面が乾いた翌日にたっぷり水やりをすれば長生きしますよ。

3. オリヅルラン

オリヅルラン

オリヅルランは、寒さや乾燥に強く日陰でも元気に育つ丈夫な観葉植物です。日が当たる場所ならどんどん葉っぱが伸びていきます。白と緑のストライプが木目や白系の家具と相性抜群で、葉っぱが描くゆったりとした曲線は優雅で落ち着いた雰囲気。

大きく生長したときは植え替えや株分けをしてさらに楽しむことができますよ。空気清浄効果もあることから、リビングや寝室など落ち着ける場所で育てるのがおすすめです。

4. オリーブ

オリーブ 鉢 インテリア 室内 部屋 

「平和の象徴」とされる木で、樹高1~2メートルの鉢植えで楽しむ方が増えています。細かなシルバーグリーンの葉っぱが細い幹にたくさんつく姿は、お部屋をさわやかな雰囲気で包んでくれます。こまめな剪定をしながら日当たりのよい窓辺に置けば、枯れずにきれいに育ってくれますよ。

5. ヒメモンステラ

モンステラ 室内 部屋  観葉植物

南国リゾートのような雰囲気を演出してくれるモンステラは、インテリアとして人気が高い観葉植物です。生命力がとても強く、枯れない観葉植物としても知られています。

中でも「ヒメモンステラ」は葉が小振りで、スペースを取らないこともうれしいポイント。ただ、直射日光に当たると葉焼けを起こすので、窓辺に置くときはカーテン越しに日が当たるくらいにしてください。勢いよく伸びるので、天井から鉢を吊り下げて楽しむのもステキですよ。

6. ポニーテール(トックリラン)

トックリラン 観葉植物

ポニーテールは株元が徳利のように膨らむ姿から「トックリラン」とも呼ばれる観葉植物です。幹の先端から細長い葉を垂らす姿がステキ。

株元の膨らんだ部分に水分を蓄えるので、寒さや乾燥に、日陰でもよく育ちます。また、生長速度も遅いので、他の観葉植物のようにたびたび植え替えをする手間もありません。存在感がしっかりと出せるので、インテリアのワンポイントとして取り入れてみてください。

7. パキラ

パキラ 室内 部屋  観葉植物

編みこみのような幹の形と育てやすさから、移転祝いや開業祝いに贈られることも多いパキラ。インテリアとして取り入れるなら、目に留まる中型から大型のものがおすすめですよ。

また、葉が高いところに位置していることから、低めの観葉植物と併用しやすいです。季節に合った水やりをすることが枯れさせないポイントです。

8. サクララン(ホヤ)

サクララン ホヤ 観葉植物

ホヤ・カルノーサは、黄色く縁どられた葉がおしゃれな観葉植物です。かわいらしいピンク色の花を咲かせる姿が桜に似ているということで、「サクララン」という名前で多く流通しています。

日光を好みますが耐陰性があり、水をためこむことができる性質を持っています。葉っぱは枯れにくく、花も楽しめる欲張りなところが魅力です。

9. スパティフィラム

スパティフィラム

スパティフィラムは鮮やかな緑色の葉と、すらりと高く伸びた茎、真っ白な花のコントラストが美しい女性に人気の枯れない観葉植物です。

開花期が長く、花を年中楽しめるのも親しまれている魅力の1つですね。水やりの頻度は高くなく、半日陰を好むので、お部屋を明るい印象に変えたいときにおすすめです。

10. サンスベリア

サンスベリア・キリンドリカ

濃い緑色の葉に薄い緑の横縞模様が特徴の観葉植物で、モダンな雰囲気を持つサンスベリア。管理が楽で枯れないと、初心者の方でも手軽に楽しめます。

鉢から伸びている姿が風変わりで、日に日に愛着がわいてきますよ。冬場は水を与えないようにし、乾燥気味に育てるのが枯れさないポイントです。

枯れにくい観葉植物を選ぼう

インテリア 観葉植物

インテリアに観葉植物を1つ取り入れるだけ、お部屋の印象が一気に変わりますよね。豊かな緑が居住空間にあるとリラックスでき、おしゃれな気分を味わえます。枯れてしまうと悲しい気持ちになってしまうので、まずは管理が簡単な枯れにくい観葉植物からはじめてみましょう。

更新日: 2020年04月02日

初回公開日: 2015年06月02日

関連コンテンツ