ホルティ by GreenSnap 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け

春の草花10選!代表的な種類で庭を色鮮やかに飾ろう

草花とは、読んで字のごとく「花を咲かせる草」のことで、その花や葉っぱ、実を鑑賞して楽しみます。一般に春は、多くの草花の生長が盛んな時期で、ガーデニングにもぴったりの季節。色とりどりの花を咲かせる草花を楽しめますよ。今回は、ガーデニングにおすすめの春の草花を10種ご紹介します。

春の草花10選

1. チューリップ

チューリップ ピンク 桃色

春の草花の代表的存在といえば、チューリップではないでしょうか。王冠のような形の花が独特で、小さな頃に球根からの栽培を楽しんだことのある人も多いのではないでしょうか?

花壇に色とりどりの花が群生している姿も美しいですし、1株だけ鉢植えにしても存在感がありますよ。冬の寒さに当てないと花を咲かせないので、9~10月頃が球根を植え付ける適期です。

開花時期 3~5月

2. 金魚草(キンギョソウ)

金魚草 キンギョソウ 

金魚のような花の姿から、名付けられた金魚草。ぷっくりとした花が茎の先にまとまって咲く姿にくわえ、パステル調の花色がかわいらしい春の草花です。

背丈が低いものから高いものまで種類が豊富で、春の花壇の寄せ植えには重宝しますよ。丈夫で育てやすいので、ガーデニング初心者の人でも気負わずに育てはじめられますよ。

開花時期 3~6月

3. カーネーション

カーネーション

カーネーションは、ひらひらした花びらが何枚も重なった花がかわいらしいですよね。母の日の花としても広く知られています。高温多湿を嫌い、根腐れを起こしやすいので、ガーデニングに取り入れるときは鉢植えがおすすめ。きれいな花色が生えるように、デコレーションした鉢を使うと春らしさがアップします。

開花時期 3~5月

4. マリーゴールド

マリーゴールド

黄色やオレンジの明るい色の花を、春から初冬までの長い期間咲かせ続けるマリーゴールド。かわいらしい見た目から、ガーデニングの色々なシーンで利用しやすく、センチュウを退けるコンパニオンプランツとしても知られています。

コンテナや鉢に寄せ植えを作るなら、前面に配置するとマリーゴールドのよさを引き出すことができます。

開花時期 4~12月

5. ベゴニア

ベゴニア 鉢

ベゴニアは、10,000を超える園芸品種が存在するといわれる草花です。木立性、根茎、球根など様々な生態をしており、見た目や花色、開花時期も様々。春と秋に花を咲かせるものが多いですが、ほぼ1年中なんらかの花を見て楽しめます。

木立ベゴニアは丈夫で育てやすく、半日陰でも元気に育つので、ガーデニングに慣れていない人でも取り入れやすいですよ。

開花時期 3~5月/9~10月

6. ネモフィラ

ネモフィラ

ネモフィラは、青空のような色をした小さな花を咲かせる一年草です。草丈は10~20cmと低く、プランター植えやコンテナの寄せ植え、鉢植え、ハンキングバスケットなど様々な形で楽しむことができます。

地面をはって生長する性質を生かして、グランドカバーに利用する方も多くいますよ。春の草花には少ない、青系の花色が豊富に揃っていることも人気の理由です。

開花時期 3~5月

7. フリージア

フリージア 色々

フリージアは、花色ごとに違う香りを楽しめる、おもしろい球根植物です。黄色は甘酸っぱい柑橘系、白色は金木犀のような甘い香りと、それぞれよい香りを放ちます。

見た目もかわいらしく、色合いもカラフルなことから、早春を告げる花として庭植えから鉢植えまでガーデニングに広く使って楽しまれます。

開花時期 3~5月

8. すずらん

すずらん

鈴のような白い花が可憐なすずらん。ヨーロッパでは聖母マリアの花とされ、「純潔」「純粋」といったその姿によく似合う花言葉を持っています。見た目に反して丈夫な性質で、半日陰でもよく育ち、数年に1回掘りあげればよいだけと管理も簡単。

ただし、全草に毒があるので、植え付けなど触るときは必ず軍手やゴム手袋を付けて作業してください。

開花時期 4~6月

9. マーガレット

マーガレット

マーガレットは、恋占いの花として世界中で愛される白い花です。中心が黄色く色づき、純白の花びらとのコントラストが美しいですよね。高温多湿と寒さが苦手なので、鉢植えで育てるのがおすすめ。

軒下やベランダなど、雨の当たらない場所で育てると、長くそのかわいらしい花を楽しめますよ。

開花時期 3~6月

10. ヒヤシンス

ヒヤシンス 種類 色々

ヒヤシンスといえば、球根を水栽培で育てた経験のある人も多いかもしれませんね。春になると、丈夫な茎の先に房のように小さな花が集まって咲き、よい香りを放ちます。見た目が独特なことから存在感があり、1~3株を鉢にまとめて植え付けたスタイルも人気です。北欧風の陶器製の鉢に植え付けると、春らしい雰囲気を演出できます。

開花時期 2~4月

春の草花をベランダや庭で楽しもう

チューリップ 春

春は、たくさんの草花が芽吹き、花を咲かせる季節です。色とりどりの花を寄せ植えにして楽しんだり、お気に入りの1株を鉢植えにしたり、自分の好きな方法で春を感じることができますね。

多くの草花の生育が旺盛になる時期でもあるので、あまり神経質にならずに草花の栽培を楽しめるのも春ならでは。まずは育てやすい花を選んで、ベランダや庭のガーデニングにチャレンジしてみてください。

初回公開日: 2016年04月12日